眠れぬ夜の純情 ~優しくて棘がある~
  • 最新刊

眠れぬ夜の純情 ~優しくて棘がある~

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

両親の突然の死により、宝生伯爵家の当主としてすべての重責を担うことになった千裕。そんな千裕の心の支え、それは幼い頃から側に仕えてくれた同い年の梁だった。強く優しい梁に憧れを抱いていた千裕は、梁も同じ気持ちで自分を見ていたことを知る。しかし、宝生家の財政難を調べ上げた青年実業家の高階が、資金援助の見返りに千裕の体を要求してきて…。穢された身では、梁の主のままでいられない。追い詰められた千裕は高階への返事の前夜、梁を自室へ招き入れるのだが――。
大正主従ラブロマン。

ジャンル
出版社
二見書房
掲載誌・レーベル
シャレード文庫
ページ数
258ページ
電子版発売日
2012年07月06日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

眠れぬ夜の純情 ~優しくて棘がある~ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年06月09日

    R::
    シリーズ2[優しくて棘がある]
    [眠れぬ夜の純情]
    ---
    CDを先に聴いていたけど、原作のほうが感動度が大きかった。
    時代が大正時代という事で言葉使いに美しさもあって読みやすい。
    純粋に良い話で綺麗にまとまっています。
    シリーズではあるものの、現代と二人とは関係性しか繋がりがないので、別の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

優しくて棘がある のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 優しくて棘がある
    880円(税込)
    先祖代々、嫡男が名家である宝生家に召し使えている浅倉家の長男・梁は幼い頃から義務教育の終了と同時に宝生家に入り、しきたりや家訓を学ばなければならないと言い聞かせられてきた。高校に行きたかった梁は、幼なじみで宝生家の次期当主・千裕の口添えで望みがかなえられることになるが……。入学した高校は超がつくほどのブルジョワ校。クラスメイトと会話はかみ合わないし、おまけにヘンな生徒会長に目...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 眠れぬ夜の純情 ~優しくて棘がある~
    両親の突然の死により、宝生伯爵家の当主としてすべての重責を担うことになった千裕。そんな千裕の心の支え、それは幼い頃から側に仕えてくれた同い年の梁だった。強く優しい梁に憧れを抱いていた千裕は、梁も同じ気持ちで自分を見ていたことを知る。しかし、宝生家の財政難を調べ上げた青年実業家の高階が、資金援助の見返りに千裕の体を要求してきて…。穢された身では、梁の主のままでいられない。追い詰...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています