影を踏まれた女

影を踏まれた女

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

秋の月が鮮やかに冴え渡る宵、子供たちは往来で歌いはやしながら影を踏んで遊ぶ。糸屋の娘おせきは、影を踏まれて以来、自分の影を映し出すものすべてを恐れるようになった(影を踏まれた女)。十五編を収録。

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
ページ数
285ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

影を踏まれた女 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

岡本綺堂 のこれもおすすめ

半七捕物帳―江戸探偵怪異譚―(新潮文庫)

半七捕物帳―江戸探偵怪異譚―(新潮文庫)

  • ブラウザ試し読み

無料あり
世界怪談名作集  序/目次

世界怪談名作集  序/目次

  • ブラウザ試し読み

無料あり
中国怪奇小説集 凡例

中国怪奇小説集 凡例

  • ブラウザ試し読み

無料あり
怪獣

怪獣

  • ブラウザ試し読み

無料あり
こま犬

こま犬

  • ブラウザ試し読み

無料あり
山椒魚

山椒魚

  • ブラウザ試し読み

無料あり
玉藻の前

玉藻の前

  • ブラウザ試し読み

無料あり
半七捕物帳 お文の魂

半七捕物帳 お文の魂

  • ブラウザ試し読み