ウエンディ
  • 完結

ウエンディ

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

いざ、暗黒のネバーランドへ!!圧倒的筆力、圧倒的感性で描かれた゛ネオ・ピーターパン″ストーリー!『週刊モーニング』連載で大反響を呼んだ傑作。

ジャンル
出版社
太田出版
電子版発売日
2011年01月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
68MB

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    作中に過分な暴力行為/性的描写が出てくるので、
    堂々と人にお勧めしにくいのですが……。

    舞台を現代、『ピーター・パン』を下敷きにしながらも、カラーはまさに『真逆』。
    主人公の女子高生が、『あるできごと』をきっかけに、『ネバーランド』へ訪れることになる。
    現実と幻想を行き来する、ダークファンタジーー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    わたしが一番最初に松本次郎と出会った作品。
    やばい。何がやばいって世界観がやばい。
    新しい世界をわたしに見せてくれた。
    これに出会ってなかったら今の本棚は出来ていなかったと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    松本次郎の漫画では一番好きです。
    まさにピーターパンシンドロームが招いた悲劇というか喜劇というか
    作者曰く「描いていた頃ちょっとおかしかった」らしいですが、むしろそのカオスさがいいのかも。
    何時もながらに女の子が魅力的。
    カッター使いのティンクが大変可愛らしい。危なそうに見えて結局いい子なのよね

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    1巻完結のファンタジー。世界は現代とネバーランド。終わり方が結構スキです。あれはやっぱピーターなのか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月12日

    あれ⁈ まともに終った。(松本次郎作品のわりには)
    健全なボーイ・ミーツ・ガールの話だった。
    まぁこれはこれで面白かったけど…物足りない。
    逆に変だ。原作付きだった? と表紙を見返し、あとがきを読んでようやく納得。
    まともなのに、おかしいと思われるとは…。
    さすがです。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています