最後に「ありがとう」と言えたなら

最後に「ありがとう」と言えたなら

作者名 :
通常価格 1,485円 (1,350円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

なくなった夫に頭をなでてほしいと願った妻。姉弟が覚えているお母さんのいいにおい。お気に入りの洋服を着て何度もだっこされた小さな“なきがら”――故人を棺へと移す納棺式に、ひとつとして同じものはない。生と死のはざまのごく限られた時間に、家族は絆を結び直していく。ベテラン納棺師が目頭を熱くした宝石のような実話集。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
新潮社
電子版発売日
2021年11月17日
紙の本の発売
2021年11月
サイズ(目安)
2MB

最後に「ありがとう」と言えたなら のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年03月26日

    ベテラン納棺師のお別れの実話

    一話目で、涙が溢れそうになり
    これは読んではいけないやつかと思ったが、その後泣いてしまうようなことはなかった。

    ひつぎ、柩と棺の違いを知った。
    中身が空だと棺
    ご遺体が入ると柩

    納棺師さん、私は黙々と仕事をする人だと思ってたけど
    こんなにも、ご遺族に寄り添ってくれ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ノンフィクション

ノンフィクション ランキング