浮気をしたい脳 ヒトが「それ」をがまんできない訳

浮気をしたい脳 ヒトが「それ」をがまんできない訳

作者名 :
通常価格 792円 (720円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

浮気、フェロモン、理想のキス、モテ男、性格・・・・それにはこんな「からくり」が!

 なぜヒトは“浮気”をしてしまうのだろうか? 特に男性は一人の女性に飽きたりず、多くの女性に常々視線を向けている…。その謎は“浮気のDNA”にあった! また、キスをするときの顔の向きにも大注目! あなたは、右向き? 左向き? それによってキスの味が違うなどなど。“理想のキス”で徹底研究しちゃいます。ほかにも、誰もが持ってるモテたい願望。“モテる脳 モテない脳”ではモテる定義をこっそり教えてくれます。立ち読みページには、女性がかもし出す「男性誘惑用・性フェロモン」の真相を語った“セックス・フェロモンの話”を掲載。誰もが関心を持っている恋愛、男女関係のいろいろを科学的に探求したちょっとエッチな(?!)サイエンス・エッセイ。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
小学館
ページ数
224ページ
電子版発売日
2011年03月01日
紙の本の発売
2007年07月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

浮気をしたい脳 ヒトが「それ」をがまんできない訳 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2010年07月08日

     浮気はどうして起こるのか? 浮気をしたくなる理由、女性が求める男性像、ナドナド。とても分かりやすく完結にまとめられているのでとても読みやすい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月15日

    生物学その他からわかってきたことを、1ネタ数ページで軽く紹介する、みたいな。文章は週刊誌向けの感じだけどうまいもの。出典や参照つけてくれるとよかったんだどねえ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年06月14日

    人間の行動の不思議を脳科学や遺伝子の観点から面白く解説されていて、とても興味深く読める。浮気するのは遺伝子のせい?3歳児でも美人を判定できる?などなど、ただ、実際に浮気がバレた時の言い訳に使うと、さらにヒドいことになりそうな予感。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 雑学・エンタメ

雑学・エンタメ ランキング