パレット文庫 いじっぱりジュリエット

パレット文庫 いじっぱりジュリエット

作者名 :
通常価格 308円 (280円+税)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

17歳の松樹裕太(まつきゆうた)と桐江省吾(きりえしょうご)は、形だけの幼なじみ。両家はチョンマゲ時代からの商売がたきで犬猿の仲。だが一方で駆け落ちカップルを多数出すという奇妙な関係!? なにやら、両家のご先祖で好き合った同士がこの世で一緒になれず、その無念に取り憑かれた子孫同士は駆け落ちする運命にあるというのだ。 そんな因縁を背負う2人は、同じクラスになってももちろん口もきかない。だが、ある日、2人のけんかが原因でパイト先の店長の宝物・ガラスの少女を壊してしまう。弁償代を作るため、2人はご先祖様が残したという伝説の指輪を探しに洋館の別荘へ行くが…!?

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
パレット文庫
ページ数
197ページ
電子版発売日
2011年03月01日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

パレット文庫 いじっぱりジュリエット のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年10月11日

     まぁ、かわいくていいかなぁー……って感じ。
     途中で思ったとおりのオチだったりしたのは、ここだけの話。
     でも、とり憑いてた幽霊の正体だけはびっくりだったかなぁー……。

     点数的には50点。
     まぁまぁ。(えらそうに……)

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています