パレット文庫 ときめき古城ロマンス 謝肉祭(カルネヴァーレ)の夜に抱かれて

パレット文庫 ときめき古城ロマンス 謝肉祭(カルネヴァーレ)の夜に抱かれて

作者名 :
通常価格 308円 (280円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

エリート男子校に通う17歳の藤城郁(ふじしろかおる)は、巻き毛が可愛い引っ込み思案な男の子。そんな郁なのに、兄が自分の結婚に反対する婚約者の兄・レオーネの気持ちを郁に変えてもらおうとイタリアに呼んだ。そしてヴェネチアの謝肉祭(カルネヴァーレ)に参加することになり。貴族でスーツが似合う黒髪のレオーネと仲良くしようとするが、彼は郁にはとても冷たい。 謝肉祭(カルネヴァーレ)当日。天使の仮装の郁は、強面(こわもて)の男達にからまれていたところを、黒騎士に扮したレオーネに救われる。だがレオーネは、天使が郁だと気付かないまま天使に恋し、郁は素性を隠してレオーネに抱かれてしまい?! ロマンチックな夜に身を灼(や)く恋の行方(ゆくえ)は…?!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
パレット文庫
ページ数
208ページ
電子版発売日
2011年03月01日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

パレット文庫 ときめき古城ロマンス 謝肉祭(カルネヴァーレ)の夜に抱かれて のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています