空-ラスト・フレンズ、その後

空-ラスト・フレンズ、その後

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

~瑠可とタケルは結ばれるのか/みちるは何処へ向かうのか~ドラマでは描けなかった、みちる、瑠可、タケルの「新たな旅立ち」と「真の答え」。08年に放映され大きな反響を呼んだ、ドラマ「ラスト・フレンズ」。衝撃のラストから4年。問題作のその後を、脚本家・浅野妙子みずからが書き下ろした、更なる問題作。

ジャンル
出版社
扶桑社
ページ数
148ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

空-ラスト・フレンズ、その後 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年07月13日

    私はラストフレンズが本当にすきです。人そろぞれの心の闇を描かれたものがすきです。だからこのほんは絶対買うって決めてすぐ読みました。ルカが最後にみちるに好きだと伝えられた所で2年間ラストフレンズを思い続けていた私にとってすごくなんか泣けました。私はルカがすきです

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月29日

    ドラマ「ラスト・フレンズ」の、その後を描いた小説。
    まだ続編を書けそうな終わり方。

    タケルは相変わらず不憫な程の
    いい人
    でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月09日

    ドラマを見ていたので、それぞれの人物が想像しやすくて、
    すぐに読み終わった。
    3人の選択が、これでよかったんじゃないかと思える内容だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年06月08日

    長澤まさみ、上野樹里、瑛太のドラマ「ラスト・フレンズ」の4年後。ドラマをハマって見ていたので読んでみました。問題を抱えていた3人がそれぞれの道へ踏み出していきます。ドラマの雰囲気そのままにサラッと読めました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています