「バラエティ・アートワークス」おすすめ作品一覧

「バラエティ・アートワークス」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:バラエティ・アートワークス(バラエティアートワークス)
  • 出身地:日本

名作文学を「漫画」という形で親しんでもらうことを目的としたコミック文庫シリーズ『まんがで読破』を2007年8月より刊行。iPhone/iPad向けアプリ「まんがで読破」を無料でリリースしている。本社は沖縄県浦添市。

作品一覧

2017/11/10更新

ユーザーレビュー

  • 西遊記 ─まんがで読破─
    まんがで読破を読破するシリーズ。
    西遊記と言えば、夏目雅子と堺正章のドラマを思い出しながら読みました。きっと、子供向けの絵本とかでも読んだことある気がする。
    時間をかけて天竺まで行くのに、戻りはあっという間なんですね。
  • 昆虫記 ─まんがで読破─
    まんが昆虫記 原作:ファーブル イースト・プレス

    昆虫記のダイジェスト版と言うよりも
    ファーブルの伝記である
    これを読んでファーブルの人となりを知ることになり
    とても面白かった
    我が道を行く人はその苦労を苦労としない
    ストレスに対する強さがあるのだろう
    91歳は当時のヨーロッパとして長生きだった...続きを読む
  • 罪と罰 ─まんがで読破─
    まんが 罪と罰 原作:ドストエフスキー イースト・プレス

    あの長編小説を190ページのマンガにドキュメント
    それでも解りやすく筋書きと著者の思いが伝わるからすごい
    悲劇なのに後味が良いのも読み手にとって幸福だ

    マンガの長所として
    名前のわかりにくいロシアの小説などは
    顔でわかるのでとても読み...続きを読む
  • 動物記 ─まんがで読破─
    まんがで読破を読破するシリーズ。ファーブル昆虫記があれば、もちろんシートン動物記も。
    有名な「オオカミ王ロボ」の他に、シートンの愛犬ビンゴの話と銀狐ドミノの話。
    生きるために家畜を襲う獣。家畜を守るために野獣を駆逐する人間。生きるために狩りをする人もいれば、毛皮や愉しみの為だけに狩りもする人もいる。...続きを読む
  • 吾輩は猫である ―まんがで読破―
    まんがで読破を読破するシリーズ。
    吾輩は猫であるは、学生の頃に読んだことがあるはずだけど、ストーリーで覚えていたのは国語の教科書に載っていたであろういわゆる第一部の部分のみ。100周年/150周年で読んでみようと漱石全集取り出してみたけど、結局読み終わらず、先にこっちで読み直ししました。
    とりあえず...続きを読む

特集