検索結果

  • 萌える!悪魔事典
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 エッチだったり、ワイルドだったり、かわいかったり……そんなイラストいっぱいで、古今東西の悪魔を紹介!前半は、美麗イラストで贈る「総天然色! 悪魔紹介」。紹介される悪魔は総勢49組、参加イラストレーターは総勢45人と大ボリュームでお届けします。後半は、「もっと詳しく! 悪魔資料館」。案内役の悪魔グレムと天使ハニャエルが、悪魔についての基礎知識をわかりやすく教えてくれます。もちろん巻末には、みんなが知らないマイナーな悪魔45体を網羅した「悪魔小事典」や、ソロモンの72の悪魔を全部紹介する「ソロモンの悪魔小事典」も完備しています!アニメ、漫画、ライトノベル……常に人気のトップグループに君臨する「悪魔」の真実は、この一冊で丸わかり!
  • 萌える!ギリシャ神話の女神事典
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 「ギリシャ神話の女神」が本書のテーマ。3000年の長きにわたって愛されてきたギリシャ神話は、魅力的な女神の宝庫です。戦神アテナ、月の女神アルテミス、愛の女神アプロディテ……世界中の神話の中で、彼女たちほど有名な女神たちはいないでしょう。本書では、42組47柱の女神を、読みやすい解説とカラーイラストで紹介。さらにカラーページで解説しきれなかった女神と、精霊とも訳される女神「ニンフ」を加え、なんと合計115柱もの女神たちを紹介します。解説パートでは、ギリシャ神話の物語を楽しむための必須知識と、神話で活躍するお姫様などの人間女性も紹介。ギリシャ神話の女の子を愛でるための必須知識がぎっしり詰まった一冊です!
  • 萌える!ソロモン72柱の魔神事典
    5.0
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 六芒星の魔法陣で有名な「ソロモン王」は、72柱の個性的な悪魔を自在に使役する「悪魔使い」だった!かわいい&ちょっとエッチなイラスト満載でお届けする本書のテーマは……悪魔好きなら必携の「ソロモン72柱の魔神」です。古代イスラエルの伝説に登場するソロモン王とソロモンの指輪で召喚する72柱の魔神をイラストとテキストで徹底解説! 魔神召喚のキーアイテム、ソロモン王の「指輪」とは? あんな悪魔も召喚できるの!? あのライトノベルのヒロインもソロモンの魔神! などなど……驚きのソロモン知識満載!また、本書では72柱の魔神全員をフルカラーの女の子イラストで描きつつ、さらに各魔神の原典に忠実な姿のイラストも掲載。特撮怪人も顔負けな、昔の人々が考える魔神たちの姿にびっくりすることうけあいです。巻末の資料パートでは、魔神を紹介した魔導書『レメゲトン』の正体や、魔神召喚の儀式をビジュアル満載の充実解説で紹介。これ一冊で「ソロモン72柱の魔神」のすべてを楽しめること間違いなし!
  • 萌える!妖怪事典
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 われわれ日本人が古くから語り継いできた人類の隣人「妖怪」が本書のテーマ。収録される妖怪は、「九尾の狐」や「酒呑童子」のような大物妖怪から、寝ている人の枕をひっくりかえす「枕返し」や長生きの猫が妖怪になった「猫又」のような親しみやすい妖怪まで盛りだくさん! 日本全国から集めた49組54体の妖怪を紹介します。もちろん収録される妖怪たちは、女の子の姿でフルカラーイラスト化! かわいかったり気高かったり蠱惑的だったり……イラストレーター陣の手で女の子になった完全描き下ろしの妖怪娘たちを目いっぱい楽しめます。巻末の資料パートでは、美女ぞろいで男性を誘惑する「狐」の妖怪を徹底解剖! そのほかにも代表的な妖怪種族、妖怪学者の紹介に加え、たくさんの妖怪に出会える「妖怪小事典」も収録。この一冊でちょっとした妖怪博士になれちゃうかも!?
  • 萌える!魔女(ウィッチ)事典
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 ミステリアスな魅力でみんなの心を釘付けにする「ウィッチ(魔女)」が本書のテーマ。三角帽子をかぶった伝統的な魔女から、魔術をあやつる神話の女王、そしてうら若い魔術世界のヒロイン(魔法少女!?)まで、47人の“魔法&魔術を操る女性たち”を、ファンタジックなイラストとともに紹介します。巻末のモノクロパートでは、我々が知る魔女のイメージの源泉になった「魔女」とは!? をメインテーマに、おとぎ話、キリスト教などさまざまな場所で活躍する魔女たちについて、案内役のキャラクターたちが幅広い知識を楽しくお届け。さらに、カラーパートで紹介しきれなかった魅力的な魔女と、魔女信仰であがめられる女神を合計で50名紹介します。もちろん魔法について語るなら避けて通れない、いわゆる“魔法使い”22名を紹介する小事典もついています!神秘のヴェールの向こう側、魔女のヒミツをのぞけちゃうこの一冊、ぜひお楽しみください!
  • 萌える!エジプト神話の女神事典
    4.7
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 神話伝承やファンタジーにまつわる多彩な知識を紹介する「萌える!事典シリーズ」。今度のテーマは「エジプト神話」!エジプトといえばツタンカーメンとピラミッドが有名ですが、実は……猫の女神「バステト」、一途な女神「イシス」、自慰行為の女神(!?)「ネベトヘテペト」などなど、魅力的な女神様が目白押しなんです。し・か・も、さすがは熱帯地方の女神様! イラストの露出度もオープンに、とっても眼福な一冊になっています。
  • 萌える!ケルト神話の女神事典
    4.0
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 本書では、ヨーロッパ三大神話として名高い「ケルト神話」の女神を大紹介!クー・フーリンやディルムッドなど、ご存じのキャラクターが活躍する物語をはじめ、ヨーロッパの妖精伝承や「アーサー王伝説」、果ては透明感のある歌声や独特の世界観で知られる「エンヤ」などのルーツとして知られるケルト神話の女神たち、その真実の姿に迫ります!モリガンやメイヴ女王、アリアンロッドにグラーニャなど、ケルト神話に登場する神々や英雄は、「Fate/stay night」「ファイアーエムブレム」といった神話やファンタジーを題材にした作品でおなじみのものばかり。これら有名な女神・ヒロインのほかにも、日本ではほとんど知られていない、魅力的な女神たちを多数収録。わかりやすい解説文と、神話の記述をもとにデザインされた計40枚のカラーイラストで、ケルト神話の女神やヒロインたちを艶やかに紹介します。監修は、日本におけるケルト神話知識の第一人者である健部伸明氏。幅広さもわかりやすさもこれまでの本とはひと味違う、ケルト神話入門の決定版です!
  • 萌える!淫魔(サキュバス)事典
    5.0
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 はるか昔から現在まで、ずっと世界中の神話や伝承に語られてきた「淫魔」たちを紹介する、本邦初のサキュバス解説&紹介本です。前半の「総天然色。淫魔紹介」では、41組46体の淫魔を、ちょいエロなフルカラーイラストでたっぷり紹介。もちろん、好きなところからさっと読んで物知り気分になれる解説も完備しています。後半の「もっと詳しく! 淫魔資料館」では、「サキュバスの成り立ち」や、「宗教と淫魔のステキな関係」などなど、みんなが知りたい淫魔の裏側をあれこれ解説。ちょっとエッチでためになる、究極の萌え知識本です!
  • 萌える!戦場の乙女事典
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 「萌える!事典シリーズ」最新作のテーマは、男たちのひしめく戦場に咲き誇った「戦う女性たち」! ジャンヌ・ダルクに巴御前……世界の歴史に名を残す、勇敢な女戦士や女司令官たち。本書では、たおやかなその手に武器を取り、時に男たちとともに、時に男を相手取って戦った「戦場の乙女」たちを集めました。本書最大の特徴は、圧倒的なイラスト数! 世界の歴史や神話伝承から厳選した64人の「戦場の乙女」を、シリーズ史上最多となる56枚のカラーイラストで紹介します。凛々しく、美しく、ときにかわいらしい、戦場の乙女たちの艶やかな姿を、たっぷりのイラストで堪能してください!巻末の解説パートでは、世界一有名な女戦士「ジャンヌ・ダルク」を徹底解説。これまでの本とはちょっと違った視点から、ジャンヌの業績、戦いぶり、そして鎧を脱いだジャンヌの知られざる素顔に迫ります!
  • 萌える!中国妖怪事典
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 キョンシーに孫悟空、青龍に鳳凰など、中国の伝説には不思議な生き物がいっぱい! そんな中国の怪生物「中国妖怪」を一冊にまとめました。カラーページには、今が旬のイラストレーターたちによる描き下ろしイラストをたっぷり掲載! 48枚のかわいくて色っぽくい魅惑のイラストつきで中国の妖怪たちを紹介します。もちろん巻末の解説パートも充実! 意外と知られていない「中国神話」のお話や、中国妖怪と出会う方法など、お隣の国の妖怪たちを知るための知識を、案内役のキャラクターたちがにぎやかに解説してくれます。わかりやすくて読みやすい! 中国の妖怪に詳しくなれる一冊です!
  • 萌える!天使事典
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 誰もが知っているのに、でも案外くわしくは知らない……白い翼と神々しい姿でみんながあこがれる「天使」の秘密を、魅力的な「女の子天使」のイラストいっぱいで紹介します。イラストつきで紹介する天使は、49組56体。キリスト教やユダヤ教を中心に、イスラム教、ゾロアスター教、みんなの知らない宗派の天使についてもしっかり解説。巻末の「もっとくわしく! 天使資料館」にも、熾天使からはじまる「天使の九階級」や「聖書」「天国と地獄」など、天使とキリスト教を知るための充実記事が満載です。「萌える! 悪魔事典」とあわせれば、キリスト教の善と悪、光と闇についても物知りになれること間違いなしです!
  • 萌える!デミヒューマン事典
    5.0
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 本書では、ファンタジー世界の住人、さまざまな「種族」に注目! エルフやドワーフ、ワーウルフやゴブリンなどの亜人種「デミヒューマン」たちを、かわいくてちょっとエッチな「美少女イラスト」と、まるで図鑑さながらの「リアルイラスト」の2本立てで紹介します。巻末の解説パートでは、エルフや獣人について深く解説。加えて、多くのデミヒューマンを世に送り出した、トールキン作『指輪物語(ロード・オブ・ザ・リング)』の舞台「中つ国」を徹底解説! 知っているだけで、ゲームや小説を百倍楽しめる知識を詰め込んでいます。剣と魔法の異世界を楽しむために欠かせない、必携の一冊をお楽しみください!
  • 萌える!ドラゴン事典
    4.0
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 ヨーロッパからアジア、アメリカまで、世界各国の神話伝承に登場するドラゴン合計55組を、イラストつきで大紹介! しかもイラストは、ドラゴンの特徴や物語をかわいい女の子の姿で描き下ろしたカラーイラストに加え、リアルな姿で描かれた迫力のイラストも同時に掲載する2本立て。「このかわいいドラゴンは、本当はどんな姿をしているの?」なんていう好奇心にもバッチリ応えます!もちろん、ファフニールや黙示録の赤い竜、『西遊記』の東海龍王などの有名どころはガッチリ紹介しながら、日本ではほとんど知られていないマイナーなドラゴンまで盛りだくさん。さらに充実の資料パートは3本立てで、「西洋のドラゴン」と「東洋のドラゴン」の徹底解説加え、リヴァイアサン、ヨルムンガンド、ヤマタノオロチなど、神話伝承の蛇やドラゴンを紹介する全17ページの小事典も掲載しています。
  • 萌える!日本神話の女神事典
    4.0
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 かわいくてちょっとエッチな女の子イラストと、わかりやすいのにガチな解説で送る「萌える! 事典シリーズ」。本書では、まるごと一冊“日本神話の女神事典”を解説します。「八百万の神」と言われるほどに日本の神様は多種多様。もちろん、女神様の伝承もいっぱい! かわいくて美麗な日本の女神様42組54柱が、カラーイラストで楽しめます。アマテラス、コノハナサクヤビメなどの有名どころはもちろん、ウブで内気なかわいいお姫様、セクシーで奔放な踊り子さんなど、よりどりみどりの女神様と出会える日本神話、男の子なら知らなきゃ損です!また、本書では合計100柱以上の女神+男神もご紹介! 日本の主要神をほぼ網羅し、あまり知られていないユニークな神様も紹介します。さらに、身近なはずなのに意外と知られていない「日本の神話」もバッチリ解説。世界の誕生から天皇家のできるまで、わかりやすく紹介します。日本人なら絶対に知っておきたい、日本神話の基礎知識が楽しみながら身につく一冊です!
  • 萌える!女神事典
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 美麗イラスト満載でお届けする、女神解説書の決定版! 豪華イラストレーター44人の競演による美麗なイラストに、信頼のおける解説を添え、世界の女神様52柱をわかりやすく紹介します。ちょっと小粒な女神たちも、小辞典形式で各神話ごとに徹底フォローしています。美しいフルカラーイラストを骨太の解説で飾った、眺めてかわいく、読んでためになる珠玉の一冊です。
  • 萌える!モンスター事典 海の巻
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 みんなが知りたい秘密の知識を、かわいいイラストと充実の解説で紹介する「萌える!事典シリーズ」。第10弾となる本書では、海、川、湖など、水中や水辺で活動するモンスターを紹介します。人魚姫「マーメイド」や、世界を囲む超巨大な蛇「ヨルムンガンド」……みんなも知ってるモンスターから、世間ではあんまり知られていないマイナーモンスターまで、フルカラーイラストで40組43体を紹介! 「女の子になったモンスター」たちの美麗でかわいくて、ちょっとエッチなイラストを楽しみながら、海のモンスターに詳しくなれちゃいます♪カラーで紹介しきれなかったモンスターを紹介する小事典も超充実! この本だけで世界中の海や水のモンスター120体(!)を知ることができます。モンスターの知識をさらに深める資料パートもしっかり。まずは「え!? 世界中にこんなにあるの!?」なんてびっくりしちゃうことうけあいの、海の底に広がる異世界を解説。もちろんモンスターの宿敵、海で活躍した冒険者たちも紹介しちゃいます!
  • 萌える!モンスター事典 天の巻
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 みんなが知りたい秘密の知識を、かわいいイラストと充実の解説で紹介する「萌える!事典シリーズ」。本書では、大空を翔ける天空のモンスターをめいっぱい紹介します。空飛ぶ白馬「ペガサス」や、伝説の不死鳥「フェニックス」など、みんなが知っているモンスターから日本ではあまり知られていないちょっとマイナーなモンスターまで、40組43体をフルカラーイラストで紹介! 自由な空でいろんなところが開放感イッパイな女の子たちのイラストを楽しみながら、モンスターの知識が身についちゃいます!さらに巻末の資料パートでは、カラーページで紹介しきれなかったモンスターを、シリーズ最大ボリュームの82組85体、ぜーんぶイラストつきで大紹介!連続刊行されてきた「モンスター事典」シリーズもこの「天の巻」でファイナル! 陸・海・天の全部をそろえれば、モンスター博士になれちゃうかも!?
  • 萌える!モンスター事典 陸の巻
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 本書のテーマは、みんなが待ってた「モンスター」! しかも、陸・海・天の3冊が連続で登場です!「萌える!モンスター事典 陸の巻」で登場するのは、ファンタジーに登場するモンスターのうち、森、荒野、ダンジョンなど、地上や地下で活動するモンスター。ゲームやアニメ、マンガなどで特に有名なモンスター、40組47体をイラストつきでご紹介します。 イラストはすべて「女の子になったモンスター」たち。ユニコーンが、ケルベロスが、スライムが……モンスターの特性をそのままに、かわいい女の子の姿になって、あなたの前にあらわれます!巻末の資料パートには、カラーで紹介しきれなかった陸のモンスター79体を、ぜ~んぶイラストつきで収録! さらに、現在私たちが楽しんでいるファンタジー世界のモンスターたちは、いったいどのように作られてきたのか? そんなモンスターの歴史を解説。この一冊で、モンスターとファンタジーを楽しむための基礎知識が身につきます!
  • 萌える!妖怪事典 伝承編
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 日本が誇る独自の文化「妖怪」と、彼らが織りなす「伝承」が本書のテーマ!日本人が語り継いできた妖怪伝承にスポットライトを当て、そこに登場する妖怪と彼らが繰り広げる物語を、コンパクトにわかりやすく、それでいて詳しく紹介します。「分福茶釜」に「一つ目小僧」、「葛ノ葉狐」や「鈴鹿御前」のような有名な妖怪から、地元でしか知られていないような妖怪まで、多彩な物語を持つ妖怪たちを、蠱惑的な女の子の姿で描いたオール描き下ろしのイラスト44枚とともに解説します。もちろん、資料パートも大充実で、妖怪伝承のメッカ「遠野」を詳しく紹介するほか、妖怪退治の主人公「妖怪ハンター」も解説しちゃいます。日本人ならぜひ本棚にほしい、妖怪伝承の入り口にいざなう一冊です!
  • 萌える!妖精事典
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 いつも&いつでもわたしたちのそばにいる、かわいらしく幻想的な「妖精」を徹底解説!「フェアリー」という言葉を生み出した妖精の本場イギリスとアイルランドを中心に、ヨーロッパ本土で語られる妖精や、「オベロンとティターニア」や「ピーター・パンとティンカーベル」のような近代の創作作品に登場する妖精たちも余すことなく収録。大ボリュームの48組58体の妖精を、完全描き下ろしの美少女イラストつきで紹介します。後半の「ティンカーベルの妖精講座」では、あまり知られていない妖精たちの生態や、妖精はどうやって作り出されたか、など妖精を知るための基本知識をわかりやすく解説。さらに妖精を生んだ「ケルト神話」も紹介します。巻末の「妖精小事典」では、シリーズ最多102体の妖精を掲載し、ヨーロッパの主要な妖精のほとんどすべてを網羅しています。案内役は、引きこもりニートのピーターパン(!)と、彼を更生させたいティンカーベル&美少女フック船長。彼女たちとともに、妖精の世界を巡る旅に出発しましょう!
  • 萌える!ヴァルキリー事典
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 本書のテーマは、北欧神話の戦乙女「ヴァルキリー」! 甲冑に身を包んで空を駆けるヴァルキリーたちと神話を彩る女神たちを、美麗なイラストとともに紹介します。英雄ジークフリートの恋人として知られる「ブリュンヒルデ」や、ワルキューレの指揮官である女神「フレイヤ」など……北欧神話の原典である『エッダ』や、その流れをくむ神話伝承から、凛々しく美しいヴァルキリーたちを多数収録。さらに北欧神話の物語に登場する女神たちも加えて、総勢65名の戦乙女があなたを待っています。巻末の資料パートでは、ヴァルキリーたちの活動の内容や、ヴァルキリーを生み出した北欧神話の基礎知識をわかりやすく解説。この一冊でヴァルキリーと北欧神話を知るための基本が身につきます。
  • 萌える!ヴァンパイア事典
    4.5
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 夜の貴族“ヴァンパイア”には、キケンで妖しい魅力がいっぱい!ファンタジーや現代伝奇モノでも人気を集める「吸血鬼」ヴァンパイアを徹底解剖! かわいくてちょっとエッチなイラストと、真剣なのにわかりやすい解説で、吸血鬼を丸ハダカにします!吸血紳士「ドラキュラ伯爵」や、レズビアンな美女吸血鬼「カーミラ」など、男女両刀バリエーション豊かな吸血鬼たち。本書ではそんな吸血鬼を「女の子吸血鬼」としてイラスト化しました。夜の眷属たちの妖艶さと気高さを総取りした美麗イラストは必見です!解説パートでは、5つのテーマで「吸血鬼の生態」にフォーカス! 知らなければ恥ずかしい「ドラキュラ」や吸血鬼文学の内容はもちろん、意外に知られていない吸血鬼の生態から、退治するために押さえておきたい弱点がまるわかり。これを読めば吸血鬼を見る目がきっと変わります!!

最近チェックした本