ボイジャーの検索結果

  • 世界文学を読みほどく スタンダールからピンチョンまで
    通常版1巻1,296円 (税込)
    スタンダールからピンチョンまで。 「小説は、その時代、その国、その言葉の人びとの世界観の一つの表明である。」 稀代の読み手として、実作者として、池澤夏樹が世界の十大傑作を自在に読み解きながら、...
    試し読み

    フォロー

  • 海図と航海日誌
    完結
    通常版全1巻1,026円 (税込)
    本は人を変えるのだ。 あの時あの本に出会わなかったら——。 作家として書評家として第一線で活躍する池澤夏樹の半世紀にわたる読書遍歴。 広大な書物の海を航海し、自らの歩みに多大な影響を与えた寄港地...
    試し読み

    フォロー

  • 池澤夏樹の世界文学リミックス
    完結
    通常版全1巻896円 (税込)
    小説の基本の原理は他人の運命への興味である。 旅、辺境、女性、戦争……。 自身で編んだ「池澤夏樹=個人編集 世界文学全集」を入口として新たな傑作を縦横無尽に語りつくす。やわらかな語り口で、世界文...
    試し読み

    フォロー

  • 小説の羅針盤
    上田秋成、森鴎外からピンチョン、カーヴァー、山田詠美まで、稀代の読み手でもある池澤夏樹が好きな作家や詩人、思想家を自分のまわりに並べて、それぞれの作家の本質を鮮やかに突く。もっともっと本が読...
    試し読み

    フォロー

  • カイマナヒラの家
    完結
    通常版全1巻540円 (税込)
    ほんと、ここは天国ですねえ。 「カイマナヒラ」はハワイイ語で「ダイアモンド・ヘッド」。そのダイアモンド・ヘッドの麓、ワイキキ・ビーチのすぐ側にある古くて大きな屋敷にはゆったりとした時間が流れ...
    試し読み

    フォロー

  • 現代世界の十大小説
    ぼくたちが生きているこの時代、この世界を、文学はどう説明するか、どう表現するか−−−  モームの名エッセイ『世界の十大小説』から半世紀以上を経た今、現代世界をよりよく理解するために池澤夏樹が新...
    試し読み

    フォロー

  • 楽しい終末
    完結
    通常版全1巻594円 (税込)
    これほどひどいことをするのが人間であり、それに耐えて希望を保つのが人間である。 1990年から1993年にかけて書かれたこのエッセーは、2011年の福島第一原子力発電所の事故を既に予見していた。 核、エイ...
    試し読み

    フォロー

  • 愛してるなんてとても言えない
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    愛してるなんて とても言えない と、言うとき、彼女が語っていること。 彼女と彼の出会い。またしてもそれは路上だ。 片岡義男の黄金のパターンがここでも踏襲される。 トラブルの渦中にある彼女を拾い、...
    試し読み

    フォロー

  • 雨の降る駐車場にて
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    立ち止まる時間がほとんどないような彼女が、ふと立ち止まるその時に 作家がそのような語彙を用いているわけではまったくないが、 これは近年の言葉で言えば「シングルマザー」の物語だ。 彼女には4歳にな...
    試し読み

    フォロー

  • which以下のすべて
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    Tシャツのその下には…… 受験を控えた高校生男子。 魅力的な女性教師が、自分の姉と友人であるという状況は ちょっと誇らしいものであり、同時にドギマギするものであり いずれにせよ、彼にはその女性教師...
    試し読み

    フォロー

  • 魚座の最後の日
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    ファインダーの中の彼女 記憶に刻み込まれる女性がいる。 その女性と再び会えば、それは再会、ということになる。 この小説においては2人の女性と 20歳前の男、その友人のもう1人の男が再会を演じる。 ...
    試し読み

    フォロー

  • 海を呼びもどす
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    説明しすぎることは「説明的」であることをはるかに凌駕する この長篇小説には、著者によるまえがきがある。 そのまえがきを読むことによって たちどころに読んでみたくなったとしたら、 おそらくそれは幸...
    試し読み

    フォロー

  • 貸し傘あります
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    例えば東京とは、雨と水商売と、 貸し傘と、どうにかなる女と男。 『人生は野菜スープ』に収録された作品では、娼婦やストリッパーなど、社会からはみ出したような女性が描かれているが、本作ではホステス...
    試し読み

    フォロー

  • 肩をうしろから見る
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    あまりにも観念的であることを突き詰めて行くと、それはやがて身体的なものになるのかもしれない 理屈っぽい会話。それこそ、ある意味で 片岡義男の小説の真骨頂である。 「理屈っぽい」と表現すれば悪口...
    試し読み

    フォロー

  • 彼女の心とその周辺
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    自分と、自分に良く似たもう一人の女性。小説による定点観測の試み。 相当に実験的な作品、と言っていいだろうか。 彼女は終始、1人であり、この小説に会話は一切無い。 しかし彼女は会話の代わりに想像す...
    試し読み

    フォロー

  • 彼を愛してなにを得たか
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    季節がひとめぐりしたから。理由はただそれだけ 徐々に関係がまずくなるとか、短くない断絶を経て決定的にダメになるとか、そういうことではなく、なに一つ問題ないように見える瞬間に終わることもある。 ...
    試し読み

    フォロー

  • 鎖骨の感触
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    短い時間だから、ぼんやりした全体ではなく、肩を記憶しよう 見ることができ、触ることのできるもの、 そのような「できる」関係にある男女を描くには、 短編小説という器がまことに好ましい。 努力の成果...
    試し読み

    フォロー

  • さようならの言いかた
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    そして彼女はやりとげた 若い男女がいる。恋人同士ではない。 大切な人を亡くした同士だ。 男にとっては親友。女にとっては恋人。 深い悲しみの中にありながら女性は彼女なりの仕方で追悼を、そして別れを...
    試し読み

    フォロー

  • 敍情組曲
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    あの過去は現在のために 男と女の、極めて印象的な再会のシーンから始まる長篇小説。 二人は高校の同級生であり、17歳だったあの頃から 15年の時を経て今は32歳だ。 偶然の再会は、今まで意識していなかっ...
    試し読み

    フォロー

  • とにかくメロディーを聴かせてくれ
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    抑えること、でも忘れないこと。それがメロディー 後輩に対する先輩の好意から、あるお見合いの機会が訪れる。男性側にも女性側にも、相手がどんな人物か一切教えないというかなり変わった、ミステリアス...
    試し読み

    フォロー

  • どうぞお入り、外は雨
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    これからはひとりになるのだから、 彼女は路線バスを選んだ。 18歳。未成年ではあるが、車の運転は可能な 大人への入り口に立った年齢だ。 ある雨の夜、2人の18歳には、楽しい偶然があった。 同じような環...
    試し読み

    フォロー

  • ひと目だけでも
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    ひと目どころか、もしや再会も・・・ ライターのような仕事をしている男。 仕事の過程で様々な人々と出会い、 そこに仕事とは別種の感情が入ることもあるはずだ。 対象は、1人のストリッパー。 この小説...
    試し読み

    フォロー

  • 僕と寝よう
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    尾骶骨とそのまわり一帯 再会は片岡義男の小説にあっては重要な起点となる。 再会、という設定だけでそこに少なくとも2人以上いて、過去と現在があることが物語の確固とした背景となる。 現在は過去とは違...
    試し読み

    フォロー

  • 港町しぐれた
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    ふられる時には、共に移動してみる、 というやり方もある。 女と男がいて、別れが生じようとしている。 よくある話だ。別れは時に、唐突に訪れる。 別れ話、とは言うけれど、どちらかが決めてしまったら ...
    試し読み

    フォロー

  • 楽園の土曜日
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    楽園とは、女系の中への傍若無人な侵入である 将来、伴侶になるかもしれない女性の実家に 男はその女性の短い帰省の見送り、という仕方で 入り込む。彼女には2人の姉がおり、母親もいて、 おまけに父親は...
    試し読み

    フォロー

  • 六月の薄化粧
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    あれこれ、流れ落ちていく だから、薄化粧 一緒に暮らしている男女がいる。 女性はケーキ教室のアシスタントを務め、 男性は予備校および学習塾の講師であり、 同時に田舎にも家を借り、彫金を試みようと...
    試し読み

    フォロー

  • いなくなりたい
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    いつか必ず、自分はいなくなる ここでは、おそらく誰もが人生の中で多少なりとも感じていながら突き詰めて考えたり苦しんだりしたことの無いことについて、あまりの純粋さゆえにのめりこんでいく少女の姿...
    試し読み

    フォロー

  • 熟睡する女性の一例
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    熟睡できることは力だ 不思議なタイトルの短篇であり、様々に解釈できそうなストーリーだ。 片岡義男の小説群は、美人しか登場しない、 というおそるべき特質を備えているが、 彼女たちがことごとく警戒心...
    試し読み

    フォロー

  • 愛し愛され
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    同じ過去を歩んだ2人は、実はもう同じ現在にはいない 互いに好きで、結婚したい意志もありながら、それが実現しない。 そういうことは、人の一生においてはありうるだろう。 しかしそれが過去の痛恨事であ...
    試し読み

    フォロー

  • 逢いたかったのに
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    「逢いたい」と「逢いたかった」は同じか、違うのか ふとしたことで、流れが変わってしまうことはある。「逢いたいな」と思って何度か電話をした女性に逢うことができず、ふと一人になった時に、バッタリ...
    試し読み

    フォロー

  • 愛とハッピー・エンディング
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    人工の女、自然の女 作家は常にストーリーを考えている。女性だ。彼女の担当編集者もまた女性。彼女は時に一人でストーリーを考え、それを今一度確認するように編集者に披露する。今書きつつあるのは、ジ...
    試し読み

    フォロー

  • 愛の基礎としての会話
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    「私は」と「私も」 片岡義男の小説にはしばしば作家が登場し、 今まさに思いついたストーリーを 目の前の相手(作家はたいてい男で相手は女だ)に向かって 語ることで成立している作品群がある。 ここで...
    試し読み

    フォロー

  • 愛は、どうにでもなれ
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    愛はどうにでもなれ、では、百合は? 1人の男性の写真家がいる。 仕事は比較的順調で、依頼には事欠かないようだ。 写真家3人で事務所を構え、うち1人は愛子、という名の女性。 そして男性には、1人、...
    試し読み

    フォロー

  • アイランド・スタイル
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    アイランドとは、どのような場所か? 不気味な重低音の意味が、明らかになるその時。 小説の前半部は、夜の海だ。 星空と月明かりがあり、その絶妙の光の中で 「僕」は海と、この島と、サーフボードが完璧...
    試し読み

    フォロー

  • 愛をこめてはいけない
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    昼は娘と、夜は妻と これは片岡義男の小説では、珍しい部類に属するのではないだろうか。 なにしろ、3歳の女の子が全編にわたって活動しているのだ。 作家としての夫、有能なビジネスマンとして毎日出かけ...
    試し読み

    フォロー

  • 青い色の短篇集
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    2人の家は、今夜、3人になった 男性の住まいに、居候させてほしいと女性がやってくる。同居しているもう一人の女性の都合でしばらく家を明け渡さなくてはならないようだ。快諾した男性とくつろいでいる...
    試し読み

    フォロー

  • 青いガーディニアの部屋
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    彼女が部屋の花に気づく時 登場人物は二人だけ。片岡作品にはめずらしく、中年の男女だ。彼らの様子はあられもない。セックスの後にセックスを語り、語りが一呼吸すると、またセックス。そのあいだに、な...
    試し読み

    フォロー

  • 青い空、甘い風
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    きれいに晴れ上がった空のあった時代を、カラダの中に住まわせること 18歳で高校を卒業し、そこからまた18年。 結婚して、離婚して、ヨリを戻す、というようなこともチラホラ。 紆余曲折もありつつ、未来...
    試し読み

    フォロー

  • 青いマスカラの涙
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    理由があろうがなかろうが、泣く時はいくらでも泣くといい 二人の中年女性。46歳。学生時代からの親友だ。一人はピアノ弾きをしており、彼女がカクテル・ラウンジで弾いている所へもう一人が不意に、予告...
    試し読み

    フォロー

  • あおむけに大の字
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    無防備を撮り、それを交換する関係とは何だろう? 短編というよりは掌編。 そしてちょっと不思議な一編である。 登場人物は女性2人だけ。 酔った1人をもう1人が介抱し、その後、時を経て一緒に京都に旅...
    試し読み

    フォロー

  • 赤い靴が悲しい
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    1人になって思い返す、ある決定的な痛みについて 時間は、いろいろなものを遠ざける。 ふと呼び出してやろうと思った男性は 組織の奥深くに紛れ込み、電話をつなぐにも手間がかかる。 そして彼には妻ばか...
    試し読み

    フォロー

  • 明るい旅情
    通常版1巻432円 (税込)
    世界中で日本に最も程遠い場所を探して出会ったのは、ナイル川上流の広大な湿地帯。果てしない青空と生い茂るパピルスだけの“緑の砂漠”————— 南から北へ東から西へ、世界を旅する作家は土地の姿を見つめ、...
    試し読み

    フォロー

  • 秋時雨
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    秋時雨の中を走って、4人の男女の組み合わせが順番にめぐってくる 吹き付けるような秋時雨の中を 2台のクルマが走っていく。夜もかなり深い時間だ。 2台には男女が2組ずつ。合計4人。 互いに恋人同士と呼...
    試し読み

    フォロー

  • 秋の夜長とは
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    眠ったら、けっして目を覚まさない女性の傍らで 28歳の女性がいる。出張先でさんざんな思いをして疲れ果てた彼女は同い年の友人を呼び出し、食事をし、酒を飲み、息を吹き返す。そこに友人の親しい男友達...
    試し読み

    フォロー

  • 朝になったら、タッチミー
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    夜を徹して走るハーレー スーパーグライド。 彼女はなぜ、そうまでして走り続けるのか? 起点は港のフェリー・ターミナル。 そこでハーレー スーパーグライドに乗る美女を目撃した4人の男たちは 戯れに...
    試し読み

    フォロー

  • 明日が来るわけない
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    起きてしまった愚かさ。 行くことも戻ることもできず、ただ顔に陽が射すだけ。 2つの不良グループがある。 抗争が起き、犠牲者が出る。 やられたら、やりかえす。必然的にそれは エスカレートしていき、あ...
    試し読み

    フォロー

  • アステロイド観測隊
    通常版1巻108円 (税込)
    とある南の島で小惑星の微かな現象を観測するのに、大統領の噴水のライトアップが邪魔をする。その明かりを消すために果敢な行動に出る青年。天文学教授の若かりし日の冒険がユーモラスに描かれる。『マシ...
    試し読み

    フォロー

  • アップリンク
    完結
    通常版全1巻108円 (税込)
    神様だちも時には人間の方にちらっとばかり目を向けてくれるもんだな。 気象データを通信衛星に送る測候所の定期点検のため、男は見知らぬ島に降り立つ。エンジニアとして堅気に仕事をする彼が宿に戻り、...
    試し読み

    フォロー

  • あなたは男で私が女
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    あなたは男で私が女、あの人が女で、女がもう1人 このタイトルから類推されるのは例えば女と男のラブストーリーだろう。 その予測は間違いではない。が、本流でもない。 高原のテニスコート、という巧みな...
    試し読み

    フォロー

  • あの影を愛した
    完結
    通常版全1巻270円 (税込)
    「今日の私は聞き役です」 長篇小説の中心にいるのは美佐子という女性。 中心、というのは登場の頻度が最も高く、 彼女の視点が基本のトーンになっている、ということで 実は美佐子がこの小説の中では最も...
    試し読み

    フォロー