女性マンガ - 市川ジュン一覧

  • 風の杜夜話 愛蔵完全版 1
    完結
    -
    全3巻275円 (税込)
    古都・鎌倉の不思議な杜(もり)をテーマにしたハートフルストーリー、開幕! OL・海堂美鳥は、付き合っていた同社の中根沢 裕課長に振られた。しかも、中根沢は、社長令嬢との戦略結婚に乗っかったのだ。落ち込んだ美鳥は、鎌倉で、ちょっと変わった骨董品店「風(ふう」で二人の男性と知り合う。そして、鎌倉に不思議な杜があることを知る。この杜は、人の気持ちをいい意味でも悪い意味でも増幅することができる。美鳥は、失恋という大いなる想いをどう増幅させるのか? 鎌倉を舞台にしたハートフルストーリーが開幕する。 <目次>第1巻 ・第一話「杜に棲むもの」 ・第二話「黒襲」 ・第三話「雪の太夫」 ・第四話「爛漫の死」 ・第五話「常盤木(ときわぎ)」 ・第六話「寒月」 原書:2002年8月17日初版発行 あおばコミックス(発行発売:あおば出版)
  • 懐古的洋食事情 (1)
    完結
    -
    全5巻330円 (税込)
    市川ジュンの代表作「陽の末裔」のキャラクターや彼らと関わる人々を主人公に、明治・大正・昭和の洋食にまつわるエピソードをハートフルに描いた人情グルメ浪漫。一目惚れした見合い相手・竜平(りゅうへい)と結婚した愛子(あいこ)は、素敵な台所を用意してくれた竜平のために、苦手だった料理作りを懸命に努力する。しかし実家の母に教わった料理も、義母に習ったお袋の味も、竜平に気に入ってもらえなかった愛子は……!?
  • 慶応三年のフルコース
    完結
    -
    全1巻330円 (税込)
    幕末の慶応三年、江戸に近い横濱村の料理屋“元町亭”で、さまざまな西洋料理を意欲的に作り出す娘・りせ。そんなある日、元町亭へやってきた外国奉行所の役人・堀(ほり)から呼ばれたりせは、将軍・徳川慶喜(とくがわ・よしのぶ)が外国の公使を招待する宴で、完全な西洋料理(フルコース)を仕上げられる料理人を探していると知り、自分に命じてくれと頼み込むのだが……!?
  • あめりか橋燃ゆ
    完結
    -
    全1巻330円 (税込)
    魅力的な男性画家を巡って、性格が違う二人の女性の愛がぶつかり合う表題作と他4作を収録した、強く激しく生きる女性をテーマにした市川ジュンの傑作短編集。その昔、古い小さい木の橋“あめりか橋”を渡ると、若き画家・三方条(みかた・じょう)のアトリエがあった。そこへ通いつめる二人の女性、自分の想いをひたすらぶつける由子(ゆうこ)とクールに条を見守る秋実(あきみ)は、恋の火花を散らして……!?
  • アンタレス~明治時代の鹿鳴館に輝いた赤い星~
    完結
    3.5
    明治時代の横浜。外国人の現地妻の娘として育った杏。周囲の偏見や差別にさらされる彼女が見つけた新しい世界とは!? 運命と闘いながら力強く生きる女性を描いた長編2作を収録。
  • 永遠のマゼンタ
    完結
    -
    全1巻330円 (税込)
    マゼンタという色をめぐる女達の激しい愛憎を描いた表題作と他4作を収録した市川ジュンのラブ・サスペンス傑作集。マゼンタがテーマ・カラーのニューブランド「レイ・カシス」のプロジェクトを進める女性主任・沢渡紅生(さわたり・べにお)。そんな彼女に憧れる新入社員の未来(みく)は、ある日、レイ・カシスよりも早く競合社から、マゼンタをテーマ・カラーにしたニューブランドが発表されたと知って……!?
  • 懐古的洋食事情 DX版 1
    完結
    -
    全2巻550~825円 (税込)
    歴史漫画の旗手・市川ジュン先生が贈る、大正、昭和初期の若者の食事情、生活様式を まるで見てきたように描く物語、開幕! 【2巻分が一気に読めるお得なデラックス版】 昭和元年、モダンガール(通称「モガ」、最先端のファッションを着て都会を闊歩する若い女性)だった木野愛子は、新聞社勤務の桜内竜平と見合い結婚をした。だが、その新婚生活はわからないことだらけだった。特に、竜平の食の好みがわからず、七転八倒することばかり…。 <目次>第1巻「昭和元年のライスカレー」 ・第1話「昭和元年のライスカレー」 ・第2話「コロッケに明日はない」 ・第3話「すっぷ かつれつ あいすくりん」 ・第4話「公爵さまのオムライス」 ・第5話「ヨコハマ・ベイカリー・ブルース」 <目次>第2巻「東京ハヤシライス異聞」 ・第6話「東京ハヤシライス異聞」 ・第7話「ビスケット浪漫(ろーまん)す」 ・第8話「シチュー・ラプソデー」 ・第9話「ビーフステーキ ア・ラ・モード」 ・第10話「コッヒー・ハウス・ヒル」 初出:YOU(集英社)1987年7月号、1988年4月号、11月号、1989年9月号、12月号、YOU(集英社)1990年3月号、YOU-ALL(集英社)1990年No.2、3、4、1991年No.11
  • 風の杜夜話 (1)
    完結
    -
    全3巻330円 (税込)
    古都・鎌倉を舞台に、不思議な力を宿す“風の杜”で、時空を超えたさまざまな恋模様が交錯するファンタジック・ラブストーリー。失恋による感傷旅行で鎌倉へやってきた美鳥(みどり)は、ひょんなことから大学生・多(まさる)と知り合い、彼の働く店「風」のオーナー・風宮高王(かざみや・たかお)と出会う。そして風の店内にあった骨董品の櫛を手に取った美鳥は、失った恋を思い出して思わず涙を……!?
  • 鬼国幻想 1巻
    -
    1~2巻660円 (税込)
    幼い時、かけがえのない時をともに過ごした三人。しかし、それぞれ帝の寵妃、男装の女武者、叛逆の皇子となり、時代の流れが三人を引き裂いていく…。悲劇の皇子・大塔宮護良親王をめぐる史実に着想を得て、華麗なる筆致で描き出された、異説・南北朝絵巻!
  • 幸福の眼
    完結
    -
    全1巻330円 (税込)
    料理カメラマンの道を歩む女性・大江実(おおえ・みのる)が、さまざまな経験をして成長する姿を描いたウーマン・ドラマ。夏休み前日、学生課でバイトを探していた大学生・大江実は、強面の料理写真家・草刈(くさかり)の助手をする事に。そして草刈の撮影風景に立ち会った実は、料理写真の奥深さを知って興味を持つようになるのだが……!?
  • この星の夜明け (1)
    完結
    -
    全2巻330円 (税込)
    昭和初期を舞台に、気丈な女性弁護士・夏木旭(なつき・あさひ)が、権利や自由を持たない当時の女性達のために奮闘するウーマン・ストーリー。高等文官司法科試験が女子に門を開いた昭和11年、教員になるために師範学校に通っていた19歳の夏木旭は、弁護士を志して司法試験に向けての勉強に励む。しかし旭に早く家を継ぐ婿養子を迎えてほしいと考える母親は、旭が弁護士を目指す事に反対して……!?
  • この星の夜明け DX版
    完結
    -
    全1巻550円 (税込)
    男尊女卑の激しい昭和初期の法曹界を舞台に女性弁護士の活躍を描く! 【全2巻が一気に読めるお得なデラックス版】 夏木 旭(19)は、誰もなったことがない日本初の女性弁護士を目指していた。というのも親友・東条小枝の無実を証明したかったからだ。小枝は、貴族院(今の参議院)議員の東条男爵と結婚した。だが、この男、愛人が三人もいて、小枝にも日頃から暴力をふるっていた。たまりかねた小枝は好きになった東条の秘書と駆け落ちしようとしたところを見つかり、折檻される。たまりかねた小枝は包丁で東条を刺したのだ。今なら正当防衛だが、当時の日本では、不倫、そして、旦那にの暴力は重罪だった。旭は、誰もなったことがない女性弁護士になれるのか? そして、数々の事件を解決することが出来るのか? ※第2巻には、読切「花維新(はないしん)」「月華草子(げっかそうし)」も併録。 <目次>第1巻 ・第1条「この星の夜明け」 ・第2条「その声を待ってる」 ・第3条「美しき妻へ」 ・第4条「ついてきなさい」 ・第5条「天使の冬」 <目次>第2巻 ・第6条「花色の闇」【完結】 ・読切「花維新(はないしん)」 ・読切「月華草子(げっかそうし)」 ・あとがき 初出:YOU(集英社)1996年4、6、8、10、12月号、YOU 1997年No.5~8、別冊YOU(集英社)1998年3/10号、YOU 1997年No.23
  • 朱の群れ
    完結
    -
    全1巻330円 (税込)
    戦後の女性誌記者・高村凛子(たかむら・りんこ)の目を通して、さまざまな分野の先駆者となった女性達を描いた表題作シリーズと他4作品を収録した市川ジュンの傑作集。昭和25年、小父の紹介で出版社へ行った高村凛子は、いきなり記者見習いとして婦人平和会議に同行する。そしてそこで平和を願う女性達の熱弁に涙を流す凛子は、自分が探してたものに出会った気がして……!?
  • 湘南綺譚
    完結
    -
    全1巻330円 (税込)
    海辺の町を舞台に、大学講師・道院冬十(どういん・ふゆと)とその仲間達が体験する、不思議な出来事を描いたファンタジック・ラブストーリー。本牧の米軍キャンプ地だった場所で、墓を掘り返す謎の美女と出会った道院冬十。その後、たまたま寄ったライブハウスで歌う先ほどの美女を目撃した道院は、彼女が10年前に若者達を熱狂させたロックバンド「ダーク・ウィング」のボーカル・もりいだと気づくのだが……!?
  • 天の黒地の紅海の青
    完結
    -
    全1巻330円 (税込)
    戦時中でも自分らしさを貫いて生きた女性を描いた表題作と、婦人が参政権を獲得する前夜のさまざまな女性達の姿を描いた「十二月の光輝」シリーズを収録した市川ジュンの傑作集。昭和20年の横浜で、夫・秀太郎(しゅうたろう)と愛息・幸一(こういち)と暮らす百川美以(ももかわ・みい)。そして周囲の主婦達から反感を買いながらも、自分らしく生きていた美以だったが……!?
  • 花散里
    完結
    -
    全1巻330円 (税込)
    父親同士が友人だった縁で、5歳違いの新郎・圭吾(けいご)と結婚式を挙げた19歳の花絵(はなえ)は、会う回数もわずかだった圭吾と初恋のような蜜月を過ごす。しかしその4年後、なかなか子供に恵まれない花絵は、嫁ぎ先でも実家でも肩身が狭くなり、精神的に追いつめられていく。そんなある日、子もなくひっそり生きた光源氏の妻“花散里”を、花絵に例える義母と義妹の会話を聞いてしまった花絵は……!?
  • 陽の末裔 (1)
    完結
    -
    全7巻330円 (税込)
    大正から戦後にかけての激動の時代を、自分の信念を曲げずにたくましく生き抜いた二人の女性を描いた感動の大河ドラマ。大正8年、東北の没落旧家の気高き末娘の南部咲久子(なんぶ・さくこ)と貧しい農家の賢い娘・石上卯乃(いしがみ・うの)。性格はまったく異なるが固い絆で結ばれた咲久子と卯乃は、紡績工場の女子工員になると決意して東京へ向かう。しかしそんな二人を待ち受ける運命とは……!?
  • 陽の末裔 DX版 1
    完結
    -
    全3巻550~825円 (税込)
    男尊女卑の大正時代を舞台に、たくましく生きる少女2人の生きざまを描く秀作、今、開幕! 【2巻分が一気に読めるお得なデラックス版】 <第一部> 東北地方の貧しい小作農家の娘・石上卯乃(12)と親友で没落した士族の末娘・南部咲久子(12)は、家の事情で東京の紡績工場に奉公に出された。初めて見る帝都・東京、期待に胸を膨らませていた2人だったが、着いた先は、基本外出禁止の牢獄のような施設だった。そこでは、女性はモノのように扱われ、過重労働でみな疲弊している。だが、卯乃と咲久子は持ち前のバイタリティーを発揮して、自身たちの夢に向かって前進するのだった! <第二部> 紡績工場の工場長・高島 毅に見初められた咲久子は、名家・高島家に養子として迎えられることになった。そして、親友・卯乃の奉公も解かれ、卯乃も工場から出て、中小出版社・明正新報社で記者として働くようになった。そして、迎えた1923年(大正12年)、2人は15歳になっていた。運命の9/1、関東大震災が帝都・東京を襲う。2人の安否は…!? そして、まわりの知人友人たちの生死は…!? 激震走る! 初出:OFFICE YOU(集英社)1985年4~9月号、OFFICE YOU 1985年10~12月号、1986年1~3月号
  • ひまわり
    完結
    -
    全1巻330円 (税込)
    戦火で家と父親を失った少女・桐江(きりえ)が、さまざまな人々と出会って小さな洋食店「ひまわり」を開店するサクセス・ストーリー。昭和25年、空襲で家と父親を失った桐江と家族は、家があった土地で屋台の食堂「ひまわり」を開店する。そして初めての客に梅雑炊とけんちん汁を出した桐江は、一口しか食べなかった客から「期待はずれ」と酷評されてしまうのだが……!?
  • 湾岸(ベイ)シティ・コネクション
    完結
    -
    全1巻330円 (税込)
    横浜を舞台に、気丈な美人・水葱(なぎ)と魅力的な若者3人組が、さまざまなトラブルに立ち向かうラブ&サスペンス。私立海星学園高校の生徒達が溜まり場にするサンドイッチハウス“ベイサイド”の美人店長・水葱は、店に嫌がらせしてきたヤクザ達を突っぱねる。その時、海星学園のクールな生徒会長・御荘(みしょう)、スポーツ万能な海門(かいもん)、浮世離れした麗人・漣(れん)が、水葱の助っ人になって……!?
  • リヴェラル・センセーション
    完結
    -
    全1巻330円 (税込)
    問題児達と全力でぶつかる型破りな女性教師・若菜茗子(わかな・めいこ)の活躍を描いた「茗子センセーション」の続編。県立第二高に赴任してきた過激な古典教師・若菜茗子は、教室管理が不徹底な1年F組の担任になる。そして派手な女生徒・初音(はつね)が不純異性交遊で補導されて引き取りに行った茗子は、セックスは遊びじゃないと初音の頬を叩いて……!?

無料で読める女性マンガ - 市川ジュン