趣味・生活 - 趣味・スポーツ・トレンド - 実業之日本社一覧

  • BikeJIN(バイクジン) 2022年1月号
    NEW
    -
    ■巻頭特集 最新冬のノウハウ 皆さん、冬はどうお過ごしでしょうか? 寒い・路面凍結なので走れる場所が限られるなどなど、 さまざまな理由で「冬はバイクは乗らない」という方もいると思います。 本誌的には冬はまだまだオンシーズン。 雪に覆われる雪国を除いて、冬こそバイクを走らせるべきだと考えます。 ・空気が澄んでいて景色がキレイ ・交通量が少ない ・食べ物がおいしい ・最新ウエアで冬は寒くない などなど、冬“だからこそ”走るべき理由がたくさんあります! ●[特別付録]ツーリングシーンカレンダー2022 四季折々のバイクと絶景の写真を収めたカレンダーが今年もついています 本誌が1年で撮りためた珠玉のツーリングシーンは旅に出たくなる!? 表紙 BikeJIN宣言 目次 ツーリングガイド 隠岐諸島・出雲 ラリー帳お疲れさまでした! [ 巻頭特集 ]最新冬のノウハウ 本誌が冬を推すワケ 旅の達人栗栖国安 冬ツーリングのススメ クシタニに聞く 効果的防寒対策 ラフ&ロードの 寒さに勝つ素材 ミドル・アンダーカタログ 冬でも革ジャンが着たい 電熱ウエアの選び方+カタログ 【第158回】 神戸っ子タモンの うまいもん好っきゃモン! 買いたい新書 BikeJIN Column 深堀りバイク日誌 KTM 890 ADVENTURE BMW R18 試乗レポート ミニバイ3h耐久レース in堺カートランド 新人編集アイリの目指せ関東脱出! BikeJIN定期購読キャンペーン あのオーナーに会いたい バイク日和 トナリのバイク人 深化するヤマハ 培倶人オリジナルキャンプグッズ 奥多摩季節便 Honda Dream活用術 Thinking Time Kawasaki RIDEOLOGY THE APP MOTORCYCLE 愛車お手入れガイド 培倶人チャンネル 読者プレゼント 【TANAX】 プロ品質のガラスコーティングをDIYで! 【SENA】 インターコム選び方ガイド 原田哲也のホンダで往く浜松ツーリング 平忠彦が往く 鼓翼の旅路 GWM Euro ROAD MASTER 【第41回】 マヒトが行く 緋色のグラデーション(競う茨&栃) 【特別付録】 TOURING SCENE CALENDAR 2022

    試し読み

    フォロー
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2022年1月号
    NEW
    -
    巻頭特集は、R/C Technology「フレームがバイクを曲げる」 “フレームの剛性が高い”などという表現を、ライダーのインタビューなどで聞いたことがあると思います。金属で構成されているフレームが、走行中にしなったりたわんだりするのでしょうか。 にわかには信じられませんが、フレームは「しなやかな骨」なのです。その真実を、青木宣篤さん、中野真矢さん、原田哲也さんの経験をもとに解き明かします。 第二特集は、THE MOTORCYCLE HERITAGE 各メーカーが育んできた独自のバイク作りの哲学。 それを色濃く受け継ぎ、大いなる「遺産」を現代に残している各メーカーのマシンをご紹介します。 R/C IMPRESSIONでは、ベストセラーバイクHONDA GB350 Sを中野真矢さんがサーキットで走らせました。 表紙 KUSHITANIとR/Cがコラボ! 冬に温かい「GAL JACKET」発売中! 目次 R/C Technology フレームがバイクを曲げる THE MOTORCYCLE HERITAGE 受け継がれるアイデンティティ- R/C Impression HONDA GB350 S 中野真矢と本音で語る「Talking Grid」 Guest:レーシングライダー/ 岡崎静夏 -後編- Motorcycle Life レーシングドライバー・マルチプロデューサー レーサー鹿島さん RIDERS CLUB RTがNinja Team Green Cupに電撃参戦! DUCATI公式のサーキットトレーニング DREレーストラック・アカデミー RIDING PARTY 2021 ・来場者はなんと500人以上! 10月30日@袖ケ浦FRW ・ライパを走ったライダーの『参加報告書』 MVアグスタが富士スピードウェイをジャック! MV AGUSTA MOTO GENERATION in FSW 2021 Catch Up! KUSHITANIの走行会とライパがコラボ! 原田哲也が提案するOFF ROAD & CAMP オフロードを走る理由 浜名湖畔がイタリアに染まった日 Panigale MTG & Motorcycle Art MTG 2021 カスタムパーツの基礎知識 ドライブレコーダー MOTO CORSE 「好きだからこだわりたい」 ピンポイントカスタムで操作性激変! DUCATI HYPERMOTARD 950 SP Build by AELLA 寒さにも、雨にも負けない一着 ALPINESTARS T-JAWS v3 WATERPROOF JACKET BIKE王のBIGなキャンペーン! 売るのも買うのも決算強化中です! フォトグラファー折原弘之のコラム 「パドックから見たコンチネンタルサーカス」 イラストレーター松屋正蔵が描く 「熱狂バイククロニクル」 バイク女子部の Ride on Time 大鶴義丹の「好きだけじゃ済まされない!」 デザイナー荒川眞一郎コラム「ハリネズミはボイジャーに乗る」 WickマシノのDVD紹介「#おうちでモタスポ」 Hot Topics Riders Voice PRESENT

    試し読み

    フォロー
  • ガルヴィ 2021年12月号
    NEW
    -
    本当に選んでよかった!! キャンプギア ガルヴィ12月号の特集テーマは「本当に選んでよかった!! キャンプギア」。数多くのギアが登場した2021年の新製品から、ギア好きキャンパーはどんなギアを選んだのか? 「コレはよかった!」という購入アイテムを徹底調査。すぐに真似したくなる、冬キャンプに役立つアイテムも多数登場しています! また、続々と発表される2021秋冬~2022春夏に発売される新製品情報を一挙お届け! ブランド担当者からのイチオシコメントとともに紹介しています。第2特集は、この冬はじめる「冬キャンプスタートガイド」。キャンプ場でのさまざまな寒さ対策テクニックや、キャンプ場選びのヒント、ポータブル電源の有効活用術などをレクチャーしています。薪ストーブ&灯油ストーブを使う効果とリスクについても特集。第3特集は、「焚き火トラブル回避術」。火の粉や煙、大きくなりすぎた炎など、焚き火に関するトラブルの対処方法を特集しています。楽しい反面、ひとつ間違えると大きなケガや事故につながってしまう焚き火。正しい対処法を知って、安全に楽しみましょう。この冬すぐに役立つハウツー記事から2022年の最新情報まで、幅広い特集のガルヴィ12月号。ぜひご覧ください。
  • CLUB HARLEY(クラブハーレー) 2021年12月号
    NEW
    -
    ハーレー乗りが気になるギモンをズバッと解決!! ■特集:今さら聞けない、鉄馬トリビア!! 「ハーレーダビッドソン」というメーカーは、アメリカ国内でライバルが長期間存在していなかったり、移動はハイウエー中心というアメリカの特殊な道路事情だったり、さまざまな要因が重なって、独特の進化を遂げてきた稀有な存在である。そんな奥の深いハーレーだけに、最近手に入れた人はもちろん、長年乗り続けているベテランでも、何かしらのギモンを抱いているもの。今回の特集は、そんなギモンの数々を一挙に解決! ■その他の注目コンテンツ ・ちょい旧ハーレー調査隊 ・気になるパーツ実験君 ・ハーレー雑学王 ・I LOVE SPORTSTER ・……他 表紙 目次 Vin&Age×CLUB HARLEY コラボグローブ発売開始!! ハーレーのあれやこれ、誰かに教えて欲しかった! 今さら聞けない 鉄馬トリビア!! The Artistic Motorcycles Presented by Michael Lichter ミルウォーキーエイト用ツインテックがいよいよ完成 このドコドコ感ハンパない!! 革ジャンだらけの1Dayツーリング Langlitz Japan Motorcycle Cross Run フリーライド的コーディネートテクニック Free Ride’s Style Sample モーターサイクルカルチャーに根差す WESTRIDE 30th Anniversary いまが買いドキ!? ちょい旧ハーレー調査隊 FXDL ダイナ ローライダー 気になるパーツ実験君 旅とハーレーと日々の風景 ひとりでハレキャン G‐SHOCKプレゼント HARLEY-DAVIDSON RIDER’S SILVER ACCESSORY 小粋なハーレー乗りはシルバーをまとう HARLEY PARK @IRON HEART REBIRTH KOJIMA 持論!推論!クエスチョン!? Chopper多事争論 ハーレー雑学王 CHインフォメーション HARLEY-DAVIDSON 2021 ALL LINE-UP CH SHOP VOICE CH読者プレゼント オトナのバイク遊びの新提案! 非日常をリッチに楽しむ キャンプ×OFF遊び 短期集中連載 IRON HEART×PAN AMERICA 第4回 BOSS、ダートを初めて体験!! I LOVE SPORTSTER HOT PRODUCTS

    試し読み

    フォロー
  • RIDERS CLUB Classic Vol.3
    -
    巻頭特集は「ネオクラシックと原点」とし、 近年ブームの新車で買えるネオクラシックとその原点となったバイクとの比較試乗です。 トライアンフ、ノートン、ロイヤルエンフィールド、BMW、 ドゥカティ、モト・グッツィ、ホンダ、カワサキの新車で買えるネオクラシックと原点となった名車が登場。 今と昔のバイクに乗るとそのメーカーのこだわりがみえてきます。 他にも世界初試乗となるアラン・カスカートさんによる新生ブラフシューペリアのインプレも掲載。 また、YAMAHA XS650E、Matchless G50などの名車を改めて試乗してみました。 他にも、クラシックバイクと暮らすオーナーさんの紹介や、 クラシックバイクと長く付合うためにかかせない頼れるショップなども紹介しています。 ※電子版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • BikeJIN Selection 走りの悩み解消BOOK
    -
    雑誌BikeJINの中から人気特集をピックアップしたダイジェスト版。 BikeJINの中でもテクニック特集は好評で、初心者からベテランまで役立つ情報が満載です。 本書では「カッコよく乗りたい」「疲れないライテク」「事故らないライテク」などを収録しています。 これを読めば、走りの悩みが解消できます! ※本書はBikeJINに掲載された特集・記事を加筆・修正して再編集しています。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • キャンプツーリング入門 2020/07/29
    5.0
    キャンプツーリングを今こそ始めたい! と思っているライダー必見! テントの設営方法から収納のコツ、 ペグの打ち方からキャンプ場の選び方・注意点 キャンプツーリングならではの積載の方法など キャンプツーリングに必要なすべてを収録。 初めてだからこそぶつかる壁・疑問をこの本でできる限り解消し 自然の中へ走りに行ってください! 街では見られない数の満点の星空 聞こえるのは川のせせらぎと薪が燃える音のみ 静かにゆれる火を眺めながら過ごすひと時…… ぜひキャンプのあの素晴らしい時間を過ごしてください。 ※この本は、月刊誌「BikeJIN」、ムック「はじめてのキャンプツーリング」、を加筆・訂正し、再編集したものです。 表紙 目次 今日から使えるキャンプの基本 迷ったらコレ BikeJINセット Recommendキャンプアイテム紹介 Kemeko/belmont キャンプするならツーリングバッグで決まり! 車種別・ツーリングバッグ活用術 バッグの固定はフックポイントとパワーベルトで簡単・確実に! 達人の積載のルール「積載はパズルだ!」 編集部オススメツーリングバッグカタログ カッコいい火起こしがしたい! ブッシュクラフト(?)やってみた 新たな革命! ウルトラライトさらに小さく!? アウトドアで使えるライディングウエアあります! マジカルレーシングの多機能ボックス! キャンプツーリングの楽しさ倍増B+COMで仲間とコミュニケーション 失敗しないキャンプ場の選び方! 【KIJIMA】停めるときにもっと安心 [編集部が選ぶ]人気エリアのキャンプ場&全国オススメキャンプ場 BikeJIN編集長が語る「キャンプツーリングがやめられないワケ」 季節ごとの楽しさを知れば見えてくる! ベストシーズンのススメ 簡単、ウマい! 燻製にやみつきです 初めてでもできるカンタンキャンプ飯!

    試し読み

    フォロー
  • I LOVE SPORTSTER 2021
    -
    ■巻頭特集:スポスタ乗りのライフスタイルを拝見!! フツーのバイクとは一味違う存在感を持ちながら、自分らしいスタイルで気ままに乗れる自由さもある。 そんなスポーツスターの魅力にどっぷりハマったオーナーたちは、どんなきっかけで現在の愛車に出会い、どんなふうにスポスタライフを楽しんでいるのだろう? 人生にとっておきのスパイスを加えた、スポスタオーナーたちのストーリーを紹介! ■その他のコンテンツ: ・スポスタ乗りのDIY大作戦!! ・スポーツスターに乗るべき理由 ・RIDING WEAR & GEAR SELECTION ・革ジャン選びの4つのポイント ・スポーツスター進化の歴史 ・モデル別カスタム実例集 ・……他 表紙 目次 巻頭特集 オーナーたちのこだわり拝見!やっぱりスポスタが好きだ! SPORTSTER RIDER’S WEAR & GEAR Selection フルネルソンでお気に入りの一着を見つけよう! 革ジャン選びの4つのポイント スポスタ乗りのDIY大作戦!! こんなに遊べるバイクは他にない!! スポーツスターに乗るべき理由 百市なるみちゃん、スポーツスター買ったってよ! スポスタ乗りのファッションチェック! 歴代エンジンからひも解くスポ―スター進化の歴史 中古相場が急騰中!? お買い得なモデルを探せ! LiveWire ハーレーの電動スポーツバイクはライダーに何をもたらすのか? “カスタム3種の神器”でスポーツスターはどう変わる!? スペシャリストが生み出した“究極のスポーツスター”を知っているか? 走りの性格が変化するTrampの機能パーツ これからのカスタムは“走り重視系”が熱い!! DYNOMANの“魔法のボルト”でエンジンが軽くまわる!? CUSTOM EXAMPLE FILE モデル別カスタム実例集 正規ディーラーによる最新カスタムセレクション

    試し読み

    フォロー
  • I LOVE SPORTSTER 2019
    -
    ■巻頭特集: “出会ってしまった”オーナーたちの、 スポスタ愛が止まらない! スポーツスターに乗り始めたキッカケは人それぞれだとしても、 数あるバイクの中からこの一台に出会い、 人生のスパイスとして、大きな影響を受けている……。 そんな「スポスタ・ラブ!」なオーナーたちの、 愛にあふれた十人十色の物語をお届けします! ■その他のコンテンツ: ・RIDING WEAR & GEAR SELECTION ・スポスタ乗りのファッションチェック! ・2019年モデル オールカタログ ・いろんな角度から徹底比較! スポスタ炎の三番勝負! ・歴史からメカニズムまで! スポスタトリビア ・モデル別カスタム実例集 ・……他 ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • I LOVE SPORTSTER 2018
    -
    ‘57年に初代XLがデビューしてから61年。 スポーツスターというバイクは、115年というハーレーの歴史の中で、 最も長い期間、ラインアップの一角を担っています。 世界中のバイクメーカーを見渡したって、こんな長寿モデルはそうそうありません。 それほどスポーツスターは多くの人を魅了し、今も変わらぬ魅力を発し続けています。 走ってよし、カスタムしてよし、かっこつけてよしのスポーツスターを愛する人たちに、 この『アイラブスポーツスター2018』を贈ります! ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 今さら聞けないハーレー乗りのお悩み解決マニュアル 2019/09/27
    3.0
    アナタの「困った……」、その解決法を教えます! ■PART①「愛車とギアのお手入れ」編 愛車と周辺グッズを輝かせる方法を、気になる症状別に解説! ■PART②「ツーリング」編 もっとツーリングを楽しむために、知っておきたいテクニックを紹介! ■PART③「夏の熱対策」編 夏の暑さ&熱さへの対策は必要不可欠。最新の“熱対策”を大公開! ■PART④「ライテク」編 ハーレーを不安なく扱うためのテクニックを、わかりやすく解説! ■PART⑤「トラブル回避」編 トラブルに対する事前準備で、絶望的な状況を回避しよう! ■PART⑥「着こなしのルール」編 ※本書は2017~2019年に発行した『CLUB HARLEY』に掲載した内容に加筆・訂正を加え再編集したものです。 表紙 目次 PART 1「愛車とギアのお手入れ」編 PART 2「ツーリング」編 PART 3「夏の熱対策」編 ハーレーに積載スペースを作りたいなら…… デグナーの技あり車載バッグ!! ハーレーの保管に不安があるなら…… 究極の保管術で愛車を守る!! PART 4「ライテク」編 PART 5「トラブル回避」編 PART 6「着こなしのルール」編 ハーレー乗りの物欲を叶える CH通信販売!!

    試し読み

    フォロー
  • 改訂版 ツーリングノウハウ100
    -
    ツーリングはバイクにヘルメット、 そしてサイフさえあれば誰でも手軽にできるもの。 しかし、バイクという乗り物を使う以上、 最低限知っておきたい知識やテクニックがあるのも事実です。 そんなツーリングを快適に安全に楽しむためのノウハウを 100個収録したのが「最新版ツーリングノウハウ100」。 大好評につき改訂版として、 本書は最新情報を盛り込んだ完全ガイドとなっています。 コンテンツは、旅のプランニングや走り方の注意点、 ETC搭載ガイド、上手なウエアリングにバッグの選び方など、 ツーリングに必要なテーマを厳選。 ここに詰まったノウハウを駆使すれば、 アナタのツーリングがレベルアップすること間違いなしです。 全160ページと、特大ボリュームで旅に役立つテクニックをご紹介します! ※本誌は月刊誌「BikeJIN」、ムック「最新版ツーリングノウハウ100」を加筆・訂正し、再編集したものです。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 改訂版 ライディングノウハウ100
    5.0
    バイクに乗り始めた人からベテランまで幅広くターゲットにしたバイクの乗り方の本。 速く走るためではなく、街中や郊外を安全に走る(ツーリングする)ためのテクニックを中心に、 中上級者向けには、その安全の延長線上にあるライディング・プレジャーを体験できるようなテクニックをご紹介します。 また、2014年4月に発行した「最新版ツーリングノウハウ100」は好評で重版もされています。 この本と同様の体裁で、役に立つテクニックを100個にまとめて紹介します。 ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。 ※本誌は「最新版ライディングノウハウ100」を加筆・訂正し、再編集したものです。
  • KAWASAKI Z900RS
    -
    ■巻頭特集:Z新時代の幕開け 2017年にデビューしたZ900RSの真骨頂は、カワサキのアイコンというべき存在のZ1を、現代に蘇らせたデザインやカラー、そしてパーツのクオリティにあります。 カワサキファンのみならず、世界中のライダーから称賛を集めるZ900RSの全貌を、多角的に解明します! ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 今日から曲がれるライテク
    -
    怖さや不安を取り除くことはできません。 経験を積めばそこはまた未知の領域が立ちはだかります。 どうなるのか分からない。これが怖さや不安の原因です。 いつまでも受け身でいなくて済むように、バイク任せにならないように……。 アナタの走りは小さなきっかけで激変します。 本当にちょっとしたことで、思ってもみなかったほどカンタンに操れるようになるのです。 そんなテーマで、実際に『小さなきっかけ』を体感した実例を、延べ28人分収録しました。 ぜひご覧になってみてください。 ※本誌は月刊誌「RIDERS CLUB」に掲載された特集記事「読者とライテク」に加筆・訂正し、再編集したものです。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • CLUB HARLEY増刊ザ・ベスト
    -
    ハーレー・ダビッドソンに乗る人生、乗ったことがない人生。 アナタはどちらを選びますか? ドコドコとした特有の鼓動感と共に、日本の街や、大自然の中を走る。 季節の移り変わりを感じながら、あるいは憧れのアメリカの風景を思い浮かべながら。 それは100年を超えて世界で愛されるハーレーだけが持つ、特別な魅力です。 過去5年にわたって「クラブ・ハーレー」がお伝えしてきた そんなハーレーの魅力を伝える特集の中から、“ハーレーの楽しさ”に注目。 ハーレーらしさとは何か?、ハーレーとアメリカ車にはどんな関係が!?、 ハーレーをカッコよく操れる方法など濃~い特集ばかりを凝縮。 今こそハーレーに跨って人生変えてみませんか? ※本書は2011年から2016年に発行された『CLUB HARLEY』の内容を再編集したものです。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 最新キャンプツーリング ギアブック
    -
    キャンプツーリングを楽しむライダーが増え、今ではバイク趣味の1カテゴリーとして確立している「キャンツー」。 この本は、キャンプツーリングにハマっているライダーはもちろん、これから始めようと思っているビギナーにもピッタリな“バイク乗りのため”のアイテムをまとめた一冊で、総アイテム数はなんと295アイテム! テントやシュラフ(寝袋)など基本的なアイテムから、快適に過ごすための焚き火台やナイフなどアウトドアアイテムを幅広く網羅しています。 そして、キャンプの達人から一般のライダーまで、キャンプを楽しむさまざまなライダーの装備を拝見! アナタも是非参考にしてみてください! ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 最新バイクカタログ 2020
    5.0
    現在、日本国内で購入可能な(ナンバー付き)バイクのすべてを網羅した最新版カタログ。 各車両に対する徹底解説はもちろん、モデルの変遷、旧モデルとの比較解説など、詳細な情報を掲載。 ページ構成としては、「国産」「外車」「スクーター」と、3部門に分けて掲載しています。 ●気になるデータが見やすい いま、ライダーが最重要視しているデータはシート高と車重。この2点に加え、ビッグバイクであれば、電子デバイスの有無。 カテゴリーごとに興味のあるデータがアイコン化し、視認性を高めています。 シンプルなデザイン構成で、気になる車両の比較がしやすいことも大きな魅力です。 今買えるバイクが目白押し! 欲しいバイクが必ず見つかります! 表紙 最新バイクトピックス バイクカテゴリー紹介 バイクカタログ活用ガイド 目次 JAPANESE MODEL /国産メーカー/ OVER400cc SUPER SPORT  TOURER  ADVENTURE NAKED  CRUISER UNDER400cc UNDER250cc IMPORT MODEL /海外メーカー/ HARLEY-DAVIDSON  BMW DUCATI  TRIUMPH  KTM APRILIA  MOTO GUZZI  INDIAN MV AGUSTA  OTHER MODELS ライダーの必需品 ヘルメットの正しい選び方 バイクライフを充実させる2大アイテムを購入しよう! これがあれば安心! ロードサービス一覧 SCOOTER MODEL /スクーターモデル/ JAPANESE & IMPORT SCOOTER 万が一のトラブルに備えて心強いサービスに加入しよう! メーカー&輸入元問合せ一覧

    試し読み

    フォロー
  • 最新バイクカタログ2019
    5.0
    国産、外車、スクーター人気モデルを徹底紹介! 現在、日本国内で購入可能な(ナンバー付き)バイクのすべてを網羅した最新版カタログです。 各車両に対する徹底解説はもちろん、モデルの変遷、旧モデルとの比較解説など、詳細な情報を掲載。 ページ構成としては、「国産」「外車」「スクーター」と、3部門に分けて掲載しています。 ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 最新バイクカタログ2017
    -
    このカタログは、現在、日本国内で購入可能な(ナンバー付き)バイクの すべてを網羅した最新版のバイクカタログです。 本書は、自分に合ったモデルが分からない……そんな悩みを持っている方も、 この一冊を読めば未来の愛車に出合えるハズ。 掲載台数はトータル618台。たくさんのモデルを紹介していますが、 ポイントはバイクのキャラクターがひと目で分かること。 車両の徹底解説はもちろん、車両サイズや電子デバイス、 エンジン形式など気になるスペックをアイコン化し、 気になるモデルを比較しやすいのが特徴です。 最新のビッグバイクは電子制御化が進み、 ABSやエンジンモード、トラクションコントロールなど 様々な機能が搭載されています。 そこで、このアイコンを見れば、搭載デバイスが分かります。 また、注目の新型車両については1台1ページで掲載するなど、 そのバイクの注目度に則したページボリュームとなっています。 また、特集記事ではバイクのトレンド情報、 お得に買うための各メーカーのキャンペーン情報のほかにも、 バイク保険やロードサービスなどバイクライフにまつわる内容も掲載。 バイク選びから購入にいたるまでをフォローします。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 最新バイクカタログ2018
    4.0
    このカタログは、現在、日本国内で購入可能な(ナンバー付き)バイクのすべてを網羅した最新版のバイクカタログです。本書は、自分に合ったモデルが分からない……そんな悩みを持っている方も、この一冊を読めば未来の愛車に出合えるハズ。 車両の徹底解説はもちろんですが、車両サイズや電子デバイス、エンジン形式など気になるスペックをアイコン化し、気になるモデルを比較しやすいのが本書の特徴。最新のビッグバイクは電子制御化が進み、ABSやエンジンモード、トラクションコントロールなど様々な機能が搭載されています。そこで、このアイコンを見れば、搭載デバイスが分かります。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 最新バイクカタログ2016
    5.0
    いま、日本国内で買えるバイクをすべて網羅した本が、 この「最新バイクカタログ2016」です。 国産4メーカーをはじめ、輸入車&逆輸入車のバイクを一挙に紹介。 その数なんと747台となっています。 各車両の徹底解説はもちろん、多くのライダーが気にしているシート高、 車重がひと目で分かるアイコン付き。 また、最新バイクに装着されているエンジンモードやABS、 電子制御サスなどと電子デバイスも分かりやすいマークで表示しています。 また、安く賢くバイクを購入するためのノウハウ、自賠責&任意保険、 そしてロードサービスといったバイクライフに必要な情報まで盛り込んでいます。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 最新版 バイクトラブル解決ノウハウ100 2015/11/26
    -
    バイクライフを送っていて、避けられないのが愛車のトラブル。 エンジンがかからなかったり、パンクしてしまったりといったトラブルは後を絶ちません。 特に最近はバイクが高性能化・デジタル化しており、 困ったときにライダーが自分で何かできることは少なくなっています。 また、バイクのトラブルといっても、メカニカルなものだけではありません。 ツーリング用品の管理や愛車の保管、盗難対策など、悩みは様々です。 そんないまどきのライダーに向けた「家庭の医学」のバイク版が本書です。 作成は月刊誌「BikeJIN」を手がける編集スタッフ。 「もしもの事態に遭遇したとき」に必ず役に立つ内容の一冊に仕上がっています。 p008 ツーリングで困ったときの トラブル 解決マニュアル Solve the TROUBLE p010 PRAT_1 走りたくても出発できない…… エンジンがかからない! p018 PRAT_2 ツーリング先で遭遇するピンチからの脱出 走行中にトラブル発生! p030 PRAT_3 万が一の事態に備えて覚えておこう 転んだらどう対処する? p042 ロードサービスがあれば旅のトラブルは怖くない!! p046 走行中の“痛み”解消マニュアル p052 夏対策で快適に走る p056 冬対策で寒さ克服 p060 ウエア管理で快適に p065 うっかり違反はこれでサヨナラ 免許証をしっかり守る!  交通違反・基礎知識 p072 ムダな「ヒヤッと」をなくす バイクの停め方のコツ p076 起きてからではもう遅い 盗難対策は大丈夫? p081 プロが答える ライダーのお悩み相談 p094 憂鬱な雨の中を楽しく走るには…… 雨の中を走るのに覚えておくこと p100 愛車を傷つけないで美しく仕上げるための 美的洗車メソッド p106 いまどきは電源管理が大事です! p114 万全の対策で愛車を守る! 愛車の保管マニュアル p120 バイクに乗るといくらかかる? ランニングコストを安くしたい! p129 愛車のトラブルを未然に防ぐ メンテナンスの基礎知識 COLUMN p017 いまどきのバイクは“押しがけ”が通用しない!? p029 迷ったときのたったひとつのルールは『自分の居場所を知る』 p064 困ったときは「モノ」で解決する! p126 いまさら聞けないバイクの各部名称をここで確認 各部の役割を知るとバイクがもっと楽しくなる! p143 純正車載工具の正しい活用法

    試し読み

    フォロー
  • Sportster Custom Book(スポーツスター・カスタムブック) Vol.19
    -
    愛車をカッコよくするカスタムのルールを大公開!! ■特集①:『スタイル別に解説! スポーツスターカスタムの作り方』スポーツスターはカスタム次第でさまざまなスタイルへと変貌する。しかし、単に好みのパーツを取り付けるだけでは完成度の高い一台に仕上げることは難しい。自分が目指すスタイルに合うパーツを選ぶことで、初めて理想の一台に近づいていくのである。というワケで、人気のスタイルを作るためのコツをわかりやすく解説。カスタムに悩んだときのヒントにしていただきたい! ■特集②:『買うべきアイテムはどれ!? 売れ筋パーツ調査隊』 ■特集③:『プロが仕上げた最新カスタム実例集 CUSTOM FRONT LINE』 表紙 目次 スタイルごとの要点がしっかりわかる! スポーツスターカスタムの作り方。 最新スポスタカスタムはここにある! 2大カスタムショーを直撃! WORLD WIDE SPORTSTER CUSTOMS 売れ筋パーツ調査隊 MUFFLER/AIR CLEANER/HANDLE/SEAT 歴代のカスタム車に見る サンダンス式4カム チューニングの極意 最新カスタム実例集 CUSTOM FRONT LINE PART1 SPORTSTER S 伝統を受け継ぎ、革新を生み出す “3種の神器”でスポーツスターはどう変わる!? いまが買いドキ!? ちょい旧ハーレー調査隊 編集ヌマオの長期インプレッション スポーツスター通勤特急化計画 TRAMPのバックステップでポジションがもっと楽になる! 省スペースで愛車を守る BIKE BARNのバイクカバー 一人でも組み立てられる BOXシェローの本格ガレージ 話題の合法マフラー! ベルズパフォーマンスエキゾーストに注目 TT&COMPANYのレザーリムヘルメット 最新カスタム実例集 CUSTOM FRONT LINE PART2

    試し読み

    フォロー
  • 多聞恵美のうまいもん好っきゃモン!
    -
    ツーリング月刊誌「BikeJIN」において、 創刊50号より連載を続けている人気企画 「多聞恵美のうまいもん、好っきゃモン!」。 ご登場いただくのはもちろん、BikeJINの連載記事で 毎月ツーリングをしている多聞恵美さん。 バイクに乗れる女性タレントとして、 各バイク系イベントのMCとして大活躍中の彼女が、 日本全国の美味しいモノをご紹介。 このムックでは連載の中から、特に人気を集めた21話を 「海の幸」「山の幸」「里山の幸」と料理ジャンルごとに掲載しています。 このムックのオリジナルコンテンツとして 絶景ロードとして名高い志賀草津道路編も収録しています。 ※本誌は月刊誌「BikeJIN」Vol.90~166に収録された記事を、加筆・訂正し、再編集したものです。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • ツーリングガイド九州・沖縄
    -
    「九州ツーリングに憧れているけど、 時間も予算もない……」とあきらめていませんか? しかし、うまく計画さえすれば、九州ツーリングは実現可能です。 たとえば、関西ではフェリー会社による 「0泊3日の弾丸ツアー」が人気で、 九州ツーリングをエンジョイしているライダーが増えています。 また、飛行機を利用して九州に渡り、 現地でレンタルバイクを利用しているカタチも、 今ではポピュラーな手法です。 本書は、そんなノウハウを集めた九州と沖縄のツーリングガイドです。 本書では、そんな時短旅のノウハウ以外にも 効率よく九州を回る鉄板ルートを数多く掲載。 しかも、ナビアプリ「ツーリングサポーター」とのコラボにより、 アプリをダウンロードすれば道案内もしてくれます。 もちろん、温泉やグルメなどの情報も満載です。 また、沖縄ツーリングのプランニングから オススメのルート案内も合わせてご紹介しています。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • ツーリングルートBEST30
    -
    BikeJINのバックナンバーから日本全国のツーリング紀行文とスポット情報を集めたトータル30本のルートを収録するムックです。これを読めば次のツーリングの目的地が決まります。 巻頭特集は「ライダーの聖地・北海道&九州」。ライダーなら誰でも1度は走りたい北海道と九州を大ボリュームで展開しています。「東日本編&西日本編」では、定番のツーリングルートを中心にご紹介。走りどころ、温泉、料理などのスポット情報はもちろんのこと、旅の紀行文としても楽しめて、読み応えがあります。マニアックなライダーならば燃えてくる島巡りツーリングを紹介する「番外編」も掲載。次のツーリングがもっと楽しくなる1冊です! ※本書は、月刊誌「BikeJIN」季刊誌「BMW BOXER Journal」ムック「ツーリングガイド九州・沖縄」を加筆・訂正し、再編集したものです。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 鉄馬乗りこなし塾 2020/03/27
    -
    乗っているバイクや、身に着けているモノがオシャレ……などなど、「カッコいい」にもさまざまな定義がある。しかし、愛車をスマートに扱えなければ、すべてが台無し。そこで本書では、ワンランク上のハーレー乗りになるためのテクニックを解説。これらを習得すれば、単にカッコいいというだけでなく、愛車に乗ることが今よりもっと楽しめるようになる。 ■特集①: 『鉄馬乗りこなし塾・スマートな基本操作編/クールなライディング編』 ■特集② カッコよく乗るためのアパレル&ギア選びテクニック ※本書は2017~2019年に発行した『CLUB HARLEY』に掲載した内容を再編集したものです。 表紙 目次 [特別企画]カッコいいハーレー乗りへの道 [その①]コレがすべての基本! まずは“乗車姿勢”を見直すべし [その②]“加速時と停車時”に差がつくスマートに見せるテクニック [その③]カーブの“曲がりやすさ”は正しいフォームがキモ! [その④]イケてるハーレー乗りは“取り回し”がスムーズだ [その⑤]カッコよく見られるための“使える小ワザ集” COLUMN ツーリングモデル乗りこなしの極意 鉄馬乗りこなし塾 PART Ⅰ スマートな基本操作編 Vol.1 大きくて重いハーレーをスマートに扱うワザ Vol.2 “片足ステップ載せ”でフラつきを解消! Vol.3 乗りこなしの基本は“乗車姿勢”にアリ! Vol.4 ハーレーのブレーキを使いこなすコツ Vol.5 滑らかにシフトアップする方法 Vol.6 滑らかにシフトダウンする方法 Vol.7 Uターンが怖い! を解消する Vol.8 倒れた車体の起こし方 Vol.9 二人乗りのコツ。跨り方&乗車時の姿勢編 Vol.10 二人乗りのコツ。スマートな発進&停車編 Vol.11 二人乗りのコツ。ギクシャクしないギヤチェンジ編 補講1 今さら聞けない洗車のキホン [課外授業①]カッコよく乗るためのアパレル&ギア選びテクニック [課外授業②]カッコよく乗るためのお役立ちパーツ集 鉄馬乗りこなし塾 PART Ⅱ クールなライディング編 Vol.1 スマートな小回りをマスター! Vol.2 カーブの曲がり方。(前編) Vol.3 カーブの曲がり方。(後編) Vol.4 ヘアピンカーブの不安を解消! Vol.5 下りカーブの心得 Vol.6 右カーブが苦手……を克服! Vol.7 「回り込んだカーブ」と「S字カーブ」の走り方 Vol.8 ブラインドカーブの攻略法 Vol.9 雨天時&砂利道の安全な走り方 補講2 愛車のメンテと日常点検

    試し読み

    フォロー
  • ニッポン絶景ロード100
    5.0
    島国であり、山国でもあるニッポンには素晴らしい道がたくさんあります。 どこも一度は走ってみたい景観を誇る場所ばかりです。 そんなニッポンの絶景ロードを収録した本がこの「ニッポン絶景ロード100」。 北海道から沖縄までエリアごとに、 ニッポンの美しい道をトータルで100、ご紹介しています。 乗り物によっては通行ができない道路もありますが、クルマ、オートバイ、 自転車の通行可否が分かるアイコンがあるので、ひと目で分かります。 また、冬季閉鎖情報も目安として掲載していますので、訪れるタイミングも外しません。 この一冊でニッポンの絶景ロードがすべて分かります! ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 日本の絶景ロード100
    -
    バイク雑誌「BikeJIN」の名物企画「絶景ロード」を一冊にまとめた完全保存版。 日本全国から選りすぐりのライダーなら絶対に走りたい100本の道をエリア別に収録。美しい写真とともに、冬季閉鎖、紅葉シーズンといったロードインフォメーションも掲載していますので、その道路の特徴がひと目で分かります。 さらに、目玉企画「絶景フォトダウンロードサービス」も登場。こちらはBikeJINの表紙や誌面を飾った写真を計20枚ダウンロードでき、スマホやタブレットの壁紙として利用できるもの。編集部・カメラマンが全力を尽くして撮影してきた、数々の美しい写真をお楽しみ下さい!※ダウンロード期間は2019年4月9日まで ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 走りを変えるライテク
    -
    ライダースクラブの巻頭特集に掲載してきた「読者とライテク」を1冊にまとめました。 ユーザーが悩みを克服していくリアリティで、 キャリア、世代を問わず、永遠のテーマであるライテクを読者目線で展開します。 ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。 ※本書は月刊誌「RIDERS CLUB」に掲載された記事に加筆、訂正し、再編集したものです。
  • はじめてのキャンプツーリング
    -
    いま、キャンプツーリングが人気です。 そこで、キャンプを始めたいけど、 方法が分からないというライダーに最適なのがこのムック。 巻頭特集はベテランキャンパーの道具を紹介する「達人のキャンプ道具拝見!」で、 達人のノウハウを一挙にお見せしています。 キャンプデビューの際に必要なテントやシュラフなどギアガイド、 愛車へのバッグの積載方法など、 はじめての方が苦手とする項目を大ボリュームでお届けしています。 また、ツーリングバッグの選び方やお手軽レシピ、 キャンプ場ガイドなどキャンプツーリングに必要な情報を完全網羅しています。 この本を参考にして、ぜひキャンプツーリングデビューしてくださいね! ※本誌は月刊誌「BikeJIN」、ムック「最新キャンプツーリング完全ファイル」を加筆・訂正し、再編集したものです ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 始めよう、楽しもう、ハーレーライフ!!
    -
    ハーレーの魅力や楽しみ方が、この一冊でまるごとわかる!! 「どうやってハーレーライフを始めればいいかわからない……」 「憧れのハーレーを手に入れたけど、もっと楽しむにはどうしたらいい?」 そんな未来のハーレー乗りと、ハーレービギナーに贈るお役立ちの一冊です。 自分に合った車種選びのポイントから、ハーレーの賢い購入方法、ハーレーに似合うウエア選びのコツ、ツーリングの楽しみ方、カスタムの基礎知識などなど、充実したハーレーライフを過ごすためのノウハウが満載! 憧れのハーレーで、夢に向かって走り出そう! ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • HARLEY‐DAVIDSON インジェクションチューニングのすべて
    -
    みなさんが普段乗っているクルマは、 よほど旧い車でない限りインジェクション車ですよね。 現代のハーレーもすべてインジェクションです。 コンピューターが介在することで、 なんだか難しいことのように言われていますが、 実はそんなことはありません。 キャブレター車にチューニングが必要なのと同様に、 現代ハーレーもカスタムにおいてチューニングは必須なのです。 しかもキャブレターよりも簡単に、正確に、 あなたのハーレーが変身するとしたら……。 現代におけるインジェクションチューニングの必要性、 理解を難しくしている用語などを分かりやすく初歩から解説。 現代ハーレーを100%楽しみつくすための必読書の登場です! ※電子版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • HARLEY‐DAVIDSON CUSTOM BOOK Vol.6
    -
    プロが作るカスタムには、 カッコよく仕上げるヒントがある! ■特集①: ハーレーカスタム最新トレンド徹底調査! カスタムはハーレーに乗るうえで欠かせない楽しみ方のひとつ。今回の特集では、これまでのトレンドや各国のカスタムシーン、そしてパーツメーカーの動きを見ながら、次にシーンを牽引するスタイル、パーツを徹底的に検証していく。 ■特集②: ネオ・ボバーの誘惑。 愛車をカスタムするというカルチャーは、1930年代に誕生した“ボバー”がルーツ。それ以降、約80年もの年月が流れたが、現在においては旧きよきボバーもその姿を変えつつある。他人と同じカスタムでは物足りないなら、旧くて新しい“ネオ・ボバー”に注目! 表紙 目次 流行やジャンルを超越した至高のカスタム CUSTOM INSPIRATION ブームの兆しを見逃すな!! ハーレーカスタム最新トレンド徹底調査! ハーレー乗りのリアルなカスタム事情を大公開! H-Dカスタム、トレンドの変遷 “パフォーマンスバガー”がツアラーの常識を変える!? スケスケパーツの人気が再燃中! ホイールのカスタム、次はどんなのが流行る!? ホットロッド カスタムショーから読み解く日本のカスタムシーンの軌跡 オフロード系カスタムが注目の的! 合法マフラーはオトナの嗜み!? クラブハーレー編集部が大予想! 2020年はコレが流行る!? 斬新なスタイルが乱立する“ユーロスタイル”最前線 LEDウインカーの超コンパクト化が進行中! ボルトオンパーツでFXDRは激変する! プロが作るカスタムには、カッコよく仕上げるヒントがある H-D CUSTOM FRONT LINE 2020 日本のハイオクガソリンが、ハーレーを傷めつけている!? CUSTOM FACTORY NOY’Sの最新ボルトオンパーツ スポーティなカスタムを目指すなら、ケンズファクトリーの新作に注目! 話題沸騰中の合法マフラー、ベルズパフォーマンス徹底解剖! 今さら聞けない!? H-DカスタムQ&A “旧さ”と“新しさ”のハイブリッドスタイル ネオ・ボバーの誘惑。 話題のネオ・ボバーってどんなカスタム!? 進化し続けるカスタムスタイル、これが次世代のネオ・ボバーだ! カスタムの原点、“ボバー”のルーツを探る 現代スタイルへの新潮流を生んだ、コール・フォスターのボバー 歴代モデルを再検証!! これって正統派ボバーorネオ・ボバー!? ボバーらしさを引き出す、パーツ選びのルール

    試し読み

    フォロー
  • HARLEY-DAVIDSON CUSTOM BOOK Vol.3
    -
    特集は、イジる前に知っておきたい「カスタム最新事情」。 カスタムで得られる効果は、見た目の違いだけではありません。 実際に走らせれば、別のバイクに乗り換えたと思えるほど変化します。 しかもその手法は、ひと昔前とは異なるものへと進化しています。 そこで、これからカスタムを始める前に知っておくべき 最新事情を、わかりやすく解説します!! 第二特集は、「H-D カスタムファイル」。 いざカスタムを楽しもうと思っても、 愛車をどんなふうにイジればカッコよくなるのか、 想像するのは難しいもの。 そこでこのパートでは、ソフテイル、ダイナ、ツーリングという ファミリー別に、様々なカスタムの事例を紹介します。 自分の愛車が生まれ変わる姿を、ワクワクしながら妄想しましょう!! ※本書は『クラブ・ハーレー2016年1月号 vol.186』から『クラブ・ハーレー2017年8月号Vol.205』までに掲載した内容を再編集したものです。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • HARLEY-DAVIDSON CUSTOM BOOK Vol.2
    -
    ハーレーダビッドソンをカスタムするということは、 アナタのハーレーライフをより楽しいものにする、ということです。 今回の「ハーレーダビッドソン カスタムブック」のテーマはズバリ! ユーザー目線。 ノーマルで買ったハーレーをどうしたら自分好みにカッコよくできるのか? を テーマに、細部をディテールアップするパーツをはじめ、 ノーマルフレームのままディテールアップで作り上げた プロの作品を数多く取材しました。 そしてバイクとしての機能を上げる 空気を吸う、吐く、爆発させるに関わるチューニングも分かりやすく紹介。 人気のスピードクルーザー、ブレイクアウト、ツアラーに的を絞った カスタムも山ほど登場。 必ずマネしたくなる一台が見つかります! ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • HARLEY-DAVIDSON CUSTOM BOOK Vol.4
    -
    ■巻頭特集:現代流ハーレーカスタム術。 「ハーレー」と「カスタム」は、切っても切れない関係です。 '40年代は“ボバー”、'60年代は“チョッパー”、'80年代は“ドラッグ”など、長い歴史のなかで、様々なカスタムのスタイル、そして手法が生み出されてきました。 今号の巻頭特集では、現代におけるカスタムの手法を最新アイテムと併せて解説します! ■第2特集:スピードクルーザー新潮流。 いま注目を集めている“スピードクルーザーの新しいカタチ”とはどんなモノなのか。 最近のカスタムショーなどでも話題になったカスタムマシンを手本に、スピードクルーザーの新しいトレンドを紹介します! ※本書は『クラブ・ハーレー2017年9月号 Vol.206』から『クラブ・ハーレー2018年8月号 Vol.217』までに掲載した内容を再編集したものです。 ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • HARLEY-DAVIDSON ストリート750のすべて
    -
    ハーレーと聞いてアナタが思い浮かべるのは、 大陸を横断するハーレーの大きくておおらかな姿でしょう。 でもストリート750が打ち出すのは、 そんなイメージを覆す都会のストリートに似合う軽快なハーレーの姿です。 大きい、重い、そんなハーレーのイメージは皆無。 若者をターゲットにした扱いやすい走りが魅力です。 そして真っ黒なスタイルはそのまま乗ってもよし、カスタムしてもよし、 オーナーの個性とライフスタイルを広げる真っ黒なキャンバスとして、 世界中のカスタムシーンからカスタムを楽しめる素材としても注目されています。 イジって!乗って!ハーレー好きこそ楽しめるストリート750の魅力を、 ハーレー社の全面協力でお届けします!! ※電子版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • ハーレーダビッドソン2019年モデルのすべて
    -
    ハーレー2019年モデルをこの一冊に集約! アメリカを代表するバイクメーカー『ハーレーダビッドソン』。 本書ではハーレーの2019年モデルの全ラインアップを、見やすいビジュアルと 整理された情報、さらには各カテゴリーの歴史やトピックと併せて紹介。 気になるモデルを比較しながら、ハーレーのことにも詳しくなれる保存版の一冊! ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • ハーレーダビッドソン 2017年モデルのすべて
    -
    ハーレーダビッドソン2017年モデルは17年ぶりの新型エンジン、 ミルウォーキーエイトが大きな話題ですね。 サイドバルブからナックルヘッド、パンヘッド、ショベルヘッド、 エボリューション、ツインカムと、歴代のハーレーは どのように発展し新型エンジンへとつながっているのか? ハーレーのそれぞれのモデルはどんな発達をして 現代のモデルになったのか? 今回はそんなヒストリーにも注目して 最新のハーレーを紹介します。 カタログにはない詳細なサイズや装備、 ミルウォーキーエイトのメカニズム、乗りアジまで、 これからハーレーに乗りたいひとも、 最近のハーレーはわからんってひともキャッチアップできる内容です! ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • ハーレーダビッドソン 2018年モデルのすべて
    -
    アメリカを代表するバイクメーカー、ハーレーダビッドソンは、日本にも多くのファンとユーザーを抱えています。 本書ではハーレーの2018年モデルの全ラインアップを、見やすいビジュアルと整理された情報、さらには各カテゴリーの歴史やトピックと併せて紹介していきます。 気になるモデルを比較しながら、ハーレーのことにも詳しくなれる決定版の一冊です。 ■特集①:『2018年モデルALLカタログ』 ■特集②:『ALL NEW SOFTAIL ハーレー115年目の大革命!』 ■その他のコンテンツ ・ハーレーライフの始め方/115年のハーレーヒストリー/いまさら聞けないハーレー用語辞典/……他 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • HARLEY-DAVIDSON Riders Wardrobe
    -
    ハーレー乗りの服選びにはルールがある。 ハーレーを手に入れたからには、カッコいい服を身に着けて、 みんなから一目置かれるようになりたい! とは思っているものの、何を着たらサマになるのかわからない……。 そんな悩めるハーレー乗りの、服選びのお悩み解決! ■PART1:OUTER&JACKET ハーレーに似合うアウターはコレだ! ■PART2:JEANS ハーレー乗りが選ぶべきデニムとは? ■PART3:BOOTS こだわりのブーツは一生モノになり得る。 ■その他のコンテンツ: ・カッコよく着こなす、ウエアリングのルール。 ・カテゴリー別、最新アイテムカタログ ・愛用品のメインテナンス講座 ・……他 ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • ハーレー“なるほど”大辞典
    -
    ハーレー乗りなら知っておきたい雑学集! 他のメーカーのバイクにはない、独自の世界観をもっているのがハーレーダビッドソン。 だからハーレーに乗っていると、知っておくべきことが意外と多いことに気づかされます。 でも知りたいことは山ほどあるのに、人に尋ねるのは何となく恥ずかしい……。 そこで本誌では、「今さら聞けないトリビア」をテーマに、 月刊『クラブハーレー』に掲載した人気の特集記事から“オイシイトコロ”だけをピックアップ。 本誌を読めば、アナタもピヨピヨ状態とオサラバ。今日からベテランの仲間入り! ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。 ※本書は2017年から2018年に発行された『CLUB HARLEY』の内容を再編集したものです。
  • ハーレー乗りの“疑問解消”スペシャル!
    -
    ハーレー乗りの日々のお悩み解決します! 憧れのハーレーを手に入れて、晴れてオーナーになったとしても、 それだけではハーレーの面白さを満喫することはできません。 独自の世界観を構築するハーレーだけに、 車体の操作方法やツーリングのルート選び、ライディングギアのチョイスなど、 ハーレーの世界にハマるための、さまざまなコツや工夫が必要です。 そこで本誌では、「ハーレーライフを充実させるノウハウ」をテーマに、 月刊『クラブハーレー』に掲載した人気の特集記事から “オイシイトコロ”だけをピックアップ。 ハーレービギナーからベテランまで、この一冊を読み込めば、 ハーレーと共に過ごす毎日が、さらに楽しくなること間違いなし! ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • ハーレー乗りのワードローブ
    -
    ハーレー乗りが買うべき一着はコレだ!! ハーレー乗りはファッションに敏感です。 とはいえ、ハーレー用のアパレル&ギアには、一般アパレルとは異なる機能性も求められます。だからこそ、ハーレー乗りのモノ選びは難しい……。 そこで本誌では、カッコよくハーレーに乗るための必須アイテムを、上から下まで余すところなく紹介します。 初心者からベテランまで、役立つ情報が満載です! ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • バイク 困ったときのお助けマニュアル
    -
    バイクライフを送っていて、避けられないのが愛車のメカニカルなトラブル。 エンジンがかからなかったり、パンクしてしまったりといったトラブルは後を絶ちません。 特に最近はバイクが高性能化・デジタル化しており、困ったときにライダーが自分で何かできることは少なくなっています。 本書は、今どきのツーリングライダーに向けたバイク版「家庭の医学」。 メンテナンスにまつわる知識が得られるのはもちろん、ライダーが「もしもの事態に遭遇したとき」に必ず役に立つ内容の一冊に仕上がっています。 ※本誌は月刊誌「BikeJIN」、ムック「最新版バイクトラブル解決ノウハウ100」を加筆、訂正し、再編集したものです。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • BikeJIN SELECTION ソロツーリング成功BOOK
    5.0
    バイクは、その操作にちょっとしたコツを要します。走行時にはバランスを取る必要があり、ライダーは常に「転倒」の危険性に晒されています。また雨や風といった自然環境への順応性が求められるため、クルマとは置かれる環境が大きく異なります。 つまりツーリングは誰でも簡単にできると同時に、より快適に、より安全に行うには、それ相応の知識とテクニックを要するのです。そんな、ライダーにとって必要不可欠とも言える情報を1冊にまとめたのが本書です。一番の特徴は月刊誌「BikeJIN」の特集や連載をまとめたダイジェスト版であること。圧倒的な情報量と知識を誇るBikeJINが、ツーリングの初歩からレクチャーします。 ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • BikeJIN SELECTION ツーリングガイド北海道
    -
    BikeJINの北海道特集を一冊にまとめました。 ライダーの聖地・北海道。そんな北海道ツーリングをより充実させる指南書がこの「ツーリングガイド北海道」です。本書はBikeJINのこれまでの北海道特集を加筆、修正して再編集したムックとなります。 最近では自走、フェリーの利用でアクセスする以外にも、LCC&レンタルバイクを利用して北海道ツーリングを楽しまれる方も増えてきています。1週間の休みがないと無理、なんていうのは昔の話で、現在は2泊3日程度でも十分にツーリングが楽しめます。本書はそんな憧れの北海道ツーリングのプランニングのお手伝いができれば幸いです。 ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • ビッグバイク乗りこなし自由自在
    5.0
    やっと手に入れたビッグバイク。しかし、思い通りに扱うのは一生無理かも…。それくらい難しいし、手ごわい。それに確かにパワフルだけどとてもじゃないけれどアクセルも開けられない…。ビッグバイクユーザーにはそんな悩み深いライダーが沢山います。 そんなライダーのために本書ではビッグバイクの扱い方をイラストを使ってイチから解説します。なぜビッグバイクは手ごわいのか、その重さや大きさを安定感に変える方法や、コーナリングのテクニックまでをすべてイラストで解説。怖さや不安を我慢せず、アナタの走りを変えるヒントが満載です。 ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。 ※本書は月刊誌「RIDERS CLUB」に掲載された記事に加筆、訂正し、再編集したものです。
  • HONDA Bikes 2020
    -
    2008年以来のフルモデルチェンジを果たしたCBR1000RR-Rファイアーブレード。MotoGPマシンRC213Vの技術をフィードバックし、217.5232;という途方もないスペックがそれを物語っています。その他、2020年のホンダラインナップを「スポーツ」「オーセンティック」「クロスオーバー」「アドヴェンチャー」「ツーリング」「コミューター」に分けて紹介。東京モーターショーやミラノショーに登場したニューモデル情報が満載です。ここでしか読むことのできない開発陣の話や、来季のレース情報、さらにホンダ車のことをなんでも相談することができるホンダドリームガイドまでを網羅。ホンダファン必見の1冊です。 表紙 目次 EICMA詳報 ミラノショーに登場した2020年モデル レースのために生まれたマシン CBR1000RR-R FIREBLADE SP Key Person Interview 本田技研工業 執行役員 二輪事業本部 ものづくりセンター所長 ホンダ・レーシング 代表取締役社長 野村欣滋さん Honda 2020 ALL LINE-UP AUTHENTIC / SPORT / ADVENTURE / TOURING / CROSSOVER / COMMUTER スポーツも旅も楽しい原付二種は現代のリトルホンダ! スーパーカブと歩んだ25年 本田技研工業 広報部 高山正之さん 2019 Autumn & Winter Honda Riding Gear Collection 世界選手権参戦60周年 2019 Honda Racing Activities HRCトップ・野村欣滋さんが語る2020年ホンダレース体制の詳細 EVENT REPORT 宮城 光×CBX 読者PRESENT Honda Bike女子 下川原リサさん / AYA1000RRさん Honda HOT TOPICS 2019 Honda DreamユーザーのためのEVENT & COMMUNITY Honda Dreamがホンダライフをサポート! ホンダドリーム解体新書 Honda Dream 岩槻 / Honda Dream 袖ケ浦 Honda Dream Network 全国153拠点完全ガイド Recommended Items

    試し読み

    フォロー
  • HONDA Bikes 2017
    -
    2017年のホンダは何かが違う―― 新しく発表された数々のニューモデルをみていると ホンダの本気を随所から感じ取ることができます。 ホンダの強さを感じさせ、それはまさに野心作のオンパレード。 ホンダのバイクづくりは確実に変わってきています。 17年からラインナップに加わるニューモデルを 5つのカテゴリーに分けて紹介していきます。 開発者インタビューなど、ここでしか読めない話が満載です。 2016年、ロードレース、モトクロス、トライアル、 3つの世界選手権でタイトルを獲得したホンダ。 その強さの秘密に迫ります。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • HONDA Bikes 2018
    -
    2018年、本田技研工業は創立70周年を迎えます。それを目前にした秋のショーでさまざまなニューモデルが登場。その魅力をどこよりも詳しくお伝えします! まずは、1958年に誕生し世界累計生産台数1億台を超える日本でもっとも有名なバイク、スーパーカブをクローズアップ。噂されているEVカブの情報とともに紹介します。 また、フルモデルチェンジされたゴールドウイングにも着目。最強ツアラーが最新の技術とデザイン、大幅な軽量化により生まれ変わりました。その他CBシリーズや、スポーツ250の最後発モデルとして登場したCBR250RRなど最新情報掲載!ホンダの魅力満載の1冊です。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • HONDA GRAND PRIX MACHINE ARCHIVES [1979-2010]
    5.0
    世界GPという世界最高峰の舞台で、華々しく活躍してきたホンダのマシンたち。 本誌は、「ライダースクラブ」で毎年掲載されてきたマシンたちを、美しい写真と当時のインプレッションを交えながら、年代順にまとめた極上の一冊です。 世界中の度肝を抜いたNR500から、1982年の2ストローク3気筒のNS500、4気筒になったNSR、RC211V、最新のRC212Vまで、変遷のほぼ全てのモデルを網羅。 ホンダGP史30年の輝ける歴史を集約した完全保存版です。 ※デジタル版は、紙の書籍とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • マンガで分かる バイクライフお助けガイド
    -
    「バイクの取回しが苦手」「もっとスムーズに走りたい」……等々、 楽しいバイクライフにも不安や疑問はつきものです。 そこで本書では、すぐに使えるテクニックをマンガで分かりやすく解説。 ライダーが抱えるよくある悩みを解決します。 『Part.1取回しのコツ/Part.2ツーリングで役立つノウハウ/ Part.3ライディングウエアの選び方/Part.4ライテクの基本/ Part.5愛車を守るメンテナンス』など、 知っているだけで得をするテクニックが満載。 しかも難しそうなノウハウも、マンガだから気軽に読めて分かりやすい。 「楽しみながらコツやテクニックを身に付けて、バイクライフを満喫したい!」 そんなライダーに、ぜひオススメしたい一冊です! ※電子版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • MOTORCYCLE STYLE SNAP
    -
    利便性よりも、趣味に特化した乗り物といえるモーターサイクル。 それだけに、楽しみ方も乗る人によってさまざまだ。 旅に出るのも、その一つ。 休日にサーキット、またはオフロードコースを走ることや、 公道でスピードを求めることも、 あるいは仲間と遊ぶために必要不可欠なツールだという人もいるだろう。 選ぶバイクも様々だ。 ハーレーダビッドソン、トライアンフ、カワサキ、BMW……。 見た目や性能を求めて改造に明け暮れる……、 乗る人の数だけ、モーターサイクルの楽しみ方、 つき合い方も存在するのだ。 それだけにバイクは乗り手を映し出す鏡となる。 ある程度バイクに乗っていると、 ソイツの愛車や乗る時のファッションを見れば、 ソイツがどんな男なのかがわかるようになってくるほどである。 好きなことに対して、どれほどにのめり込めるヤツなのか、 何にこだわりを持っているのか。 あるいは単なるファッション野郎か?  本書では、街で目を引いたクールなバイク乗りたちを紹介していく。 彼らはどんなこだわりを持ってその愛車を選んだのか。 オーナーと愛車が醸し出す独特な世界観を見せてもらいながら、 我々のバイク人生をさらに豊かにするための、 参考にさせてもらおうじゃないか。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 読むだけでベテランのハーレー乗りになれる本 改訂版
    -
    アメリカ生まれのハーレーは、日本でも多くのファンに愛されています。 車高が低く安定性が高いため、初心者や女性ライダーにも乗りやすく、休日には多くのユーザーがツーリングを楽しんでいます。 でも一般的なスポーツバイクに比べると、ハーレーは車体が大きく重いため、実はハーレーならではの難しさがあるのです。 そこで本書では、ハーレーの上手な取り回し方や難しいカーブの走り方、タンデム走行のコツなど、ハーレーをカッコよく乗りこなすために必要なテクニックを、基本編から応用編まで、マンガと写真を多用したレッスン形式で分かりやすく解説。 ハーレー乗りの走りのお悩みを、スッキリ解消します! ※本誌は2014年4月10日発行『読むだけでベテランのハーレー乗りになれる本』に加筆・訂正し、再編集したものです。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • RIDERS JACKET 2019/10/29
    -
    バイク乗りにとっての “一生モノのライダース”とは? バイク乗りにとって革ジャン=ライダースジャケットは、永遠のスタンダードだ。 旧きよき時代に築かれたその関係は、多くの文化を作り、多くの人を魅了してきた。 いつの時代のどんなときでも、バイクシーンには必ずと言っていいほどライダースジャケットの姿がある。 革に身を包み、自慢の愛車に跨ることは、バイク乗りの特権であり誇りなのだ。 そこで本書ではもう一度原点に立ち返り、バイク乗りにとってレザー製のライダースジャケットとはどんな存在か、そして、ライダースとの付き合い方や一生モノの一着の選び方など、バイク乗りのためのライダースジャケット、そのすべてを紐解いていく。 表紙 目次 LEATHER JACKET LOVERS #1-#6 レザージャケットの基礎知識。 RIDERS JACKETの原点はハーレーダビッドソンにあった。 レザー別 経年変化選手権。 革ジャンのサイズ感の基本ルールをマスターせよ。 革ジャンのタイプ別鉄板コーデ術。 RIDERS JACKET COLLECTION 01-14 革ジャンラバーの強い味方 Re Sew ライダーのための強制エイジング講座。 IRON HEART×KADOYA ライダースジャケット コラボプロジェクトが始動! モテるベストコーディネート ソフトなレザーをインナーとして活用すべし! RIDERS JACKET COLLECTION 15-29 バイク乗りが身に着けるべきライダースの最定番。BUCO 革ジャンメインテナンス 5つの基礎知識。 革ジャンは、日々のメンテがキモとなる 学校では教えてくれない「革ジャン豆知識」 自分の手に負えないときは……“リフレザー”で丸洗い! レザージャケットもコーティングできるってホント!? LEATHER JACKET LOVERS #7-#11 RIDERS LOVERS RIDER SNAPS

    試し読み

    フォロー
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) No.448
    -
    Contents 巻頭特集 シンプルな空冷ツインだからできる 命のより大きな膨らませ方 空冷ツイン カスタム美学 第2特集 ノスタルジックかパフォーマンスか? スタイルで遊ぶ CB1100カスタム オトナのライダーは グローブを”3つ”持つ。 TUMI×DUCATI 2011 FALL DUCATI COLLECTION トゥミとドゥカティのコラボバッグに新作登場!! SHORAI POWER SHORAI LFX BATTERY 小型・軽量・安全で、これからのスタンダードに DAINESE T.AVRO DIV 685 ダイネーゼの2Pスーツが、リーズナブルに価格改定 GALESPEED TYPE-D CARBON WHEEL ゲイルスピードのカーボンホイールが登場! SUOMY EYE WEAR COLLECTION 日本人の骨格にあわせた、専用設計のサングラス 新人村上のデジタルアイテム入門 イケてるライダー養成講座 「”ボア×ストローク”って いったい何のコトですか?」 RIDING TECHNIC ブレーキを曲がるキッカケに使う? Long Term Impression Moto Guzzi V7Cafe Classic / KAWASAKI ZRX1200DAEG / YAMAHA SR400 外車。だけど日本の道にピッタリ! ALL ABOUT KTM in JAPAN vol.1 扱いやすくてスパルタン? RC8Rが優しいモデルチェンジを敢行! R/C IMPRESSION Special! DUCATI SUPERBIKE 848EVO 素直さに磨きをかけた 胸躍るスーパーバイク R/C IMPRESSION MV AGUSTA BRUTALE920 ブルターレが139万円で買える! Ken’s Talk & From Staff キャプテン竹田津 皆様にお別れです ......ほか
  • RIDERS JACKET STYLEBOOK
    -
    バイクと、男と、ライダースジャケット。 自分の世界を作り上げるのに切り離せない相愛関係。 本当にバイクに乗るオトコ達は、どんなライダースジャケットを選ぶのでしょう? ファッション、としてだけでなく、バイクに乗るためのギア、として選び、着こなす。 だからカッコいい。そこにはリアルな“スタイル”があります。 跨るバイク、選んだライダースジャケット、そして着こなす人物像にもフィーチャーしたスタイルブック。 バイクのプロ、ファッションのプロ、そしてバイクを愛するバイカー達。 それぞれの世界観が持つカッコ良さを、今手に入れられる、バイク乗りが愛すべきライダースジャケットと共にお届けします! ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • RIDER'S GARAGE 2022
    NEW
    -
    ガレージで叶う理想のバイクライフ ■特集:RIDERS GARAGE FILE バイク乗りが憧れる「ガレージ」という趣味空間。それが実現できたなら、愛車をゆったりと眺められるようにソファを置いて、秘蔵のコレクションを飾れる棚を作って……などなど、夢は尽きない。そこで本書では、そんな男のロマンを現実のものにしたバイク乗りたちのガレージを拝見。いつか夢をカタチにする日のためにも、先人たちのアイデアをチェック! ■その他のコンテンツ ・住宅事情に合わせた、夢のガレージの選び方 ・予算別ガレージセレクション ・ガレージ雑貨をDIYでカッコよくしよう! ・アメリカンな雑貨を手に入れろ!! ・……他 ※本書にはCLUB HARLEYに掲載した内容を再編集した記事が含まれています 表紙 目次 ガレージで叶う理想のバイクライフ RIDER’S GARAGE FILE 1 それぞれの住宅事情に合わせた 夢のガレージの選び方 「アイドゥ」社長インタビュー :プロに狙われたら、盗難は防ぎようがないんです 造形でガレージ内を自在にイメチェン “デザインコンクリート”とは? 自由にアレンジできる、理想の賃貸ガレージが広島に誕生!! ガレージで叶う理想のバイクライフ RIDER’S GARAGE FILE 2 ガレージ雑貨をDIYでエイジングしてカッコよくしよう! ライディングギアを保管するヘルメットラックを作る! オレだって今年こそ手に入れる!! 予算別ガレージセレクション ガレージの雰囲気アップ! アメリカンな雑貨を手に入れろ! DAINAO MOTORCYCLE GARAGE STORIES

    試し読み

    フォロー
  • ライテク完全攻略BOOK
    -
    もっと速くなるためにライテクを磨くのか? それはライテク向上によって得られる数ある効果の中のひとつでしかありません。 “速く”よりも“上手く”バイクを操ることでリスクを回避し、 安全に次のステップを目指し続けることがバイク趣味を深めることにつながります。 バイクは一生をかけて上手くなる趣味――長く乗るほどに面白くなる趣味――なのだから、 あせらずゆっくりテクニックを磨いていきましょう。 ライテク完全攻略BOOKでは、さまざまな角度からライテクを紹介。 仕組み(テクノロジー)と乗り方(テクニック)の両面から上手く操るコツを研究し、 考えながら走ることで、自分の走りが少しずつ変わっていくはずです。 本誌は、“走りを変えたい”そんなライダーを応援します! ※本誌は月刊誌「RIDERS CLUB」に掲載された連載記事「RIDING TECHNIC&TECHNOLOGY」に加筆・訂正し、再編集したものです。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

最近チェックした本