小説 - 祥伝社文庫 - 志賀貢一覧

  • 愛欲病棟―女医は見ていた―
    -
    R医大で相次ぐ悪夢。女性臨床検査技師が劇症肝炎で急死した直後、今度は肝炎研究で名を馳せる若き教授が転落死。不審に思った女医・澪子は、徘徊癖のある痴呆の老婆から意外な証言を得た。事の真偽を探る...

    試し読み

    フォロー

  • 快楽殺人
    -
    快楽殺人とは、殺人で快感を得ようとする異常性欲の一種である――首筋に蝶のような形の傷を残し、絞殺された女。死体からコカインが検出され、医学部出の刑事霧旗は快楽殺人を疑い始めた。直後、同じ傷跡を...

    試し読み

    フォロー

  • 凍りついたメス
    -
    医学部を中退し警視庁刑事に転進した霧旗は、身元の割れぬ他殺体に手を焼いていた。身元特定のため復顔術を施した死体は美しい女だったが、腹部に手術痕がある。それだけが頼りの捜査であった。数日後、彼...

    試し読み

    フォロー

  • 体外受精―女医は見ていた―
    -
    血液型が合わない!――不妊治療の権威・朝月医師は、自ら体外受精によって子を儲けたばかりだった。その子どもが自分の子ではないというのか?何者かが恨みを抱き、施術中に手を加えたのか?戦慄する朝月に...

    試し読み

    フォロー

  • 突然死―女医は見ていた―
    -
    男と女の愛欲が充満するホストクラブで突然、ナンバー1ホストが斃れた。死因は急性心不全。当直医だった花橋澪子は、担ぎ込まれたホストの性器に謎の浮腫を認め不審を抱いた。一方、霧旗刑事も死因に疑念...

    試し読み

    フォロー

  • 欲望病棟―女医は見ていた―
    -
    埼玉県下屈指の大病院で職員を狙った陰湿な嫌がらせが頻発。それが死の予告だった。院内きっての美人看護婦が当直の夜、全裸で殺害された。犯人は外部の変質者か、それとも院内に殺人鬼が? やがて同夜、...

    試し読み

    フォロー