【感想・ネタバレ】構造化するウェブ ウェブの理想型を実現する技術とは のレビュー

値引き価格 721円 (税込) 2月20日まで
通常価格 902円 (税込)
3.6
5件

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年09月27日

WEBは、HTMLという構造化言語で記述するのが基本です。
そのため、WEBは最初から構造を持っています。

タイトルの「構造化するウェブ」という意味が、どういう意図なのかが分かりませんでした。
最初から構造的なものを、誰が、いつ、どうやって構造化し、どうなるのでしょうか。

タイトルを変更...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年08月12日

Webの全体像から、今後進んでいく道について
今ある技術に基づき書かれている。

Webがより便利になるには、
人を介したサービスではなく、
コンピュータ同士のサービスが必要で、
そのためには構造化が必要不可欠なことがよくわかった。

また、専門用語についてもしっかり解説されていて、
いい意味で面白...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年06月25日

最新技術を追いかけるのではなく、「構造化」をキーワードに、これまでのITをおさらいしながら、これからのIT技術の方向性を探る本です。ITの内部に詳しくない方が読むと、理解に苦しむ部分があるかもしれません。しかし、構造化されたインフラをイメージできる良書だと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

Web2.0とはなにか。
梅田先生の著書『ウェブ進化論』や『ウェブ時代をゆく』でその答えは明確になりつつありました。
ただ、それで分かった気になってしまうのが怖かったのに加え、基本的なウェブリテラシーを身に付けたい、という思いがあり、
本書を手に取りました。

本書は、ウェブ進化を技術的な側...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

Web1.0およびWeb1.5において、Webは加速度的に世界に普及した。その間に膨大な情報の蓄積がなされた。それらの情報は構造化されることなく散らばっている。しかし、Web2.0辺りから情報の構造化が進められている、、、

このレビューは参考になりましたか?