【感想・ネタバレ】オークが女騎士を育成してみた 1のレビュー

書店員のおすすめ

オークの村に囚われた女騎士は、身長150センチ・体重65キロの残念体型!?自分を捕まえたオーク相手に「貴様らは捕らえた女騎士たちにエ、エッチな拷問をするんだろ!」と泣きわめくも、「その体型でそりゃねーわ」と逆に呆れられ、あまつさえ村の若頭(イケメン・マッチョ)に“立派な女騎士”になるべく育成されることに……!女騎士は丸くてぷよぷよしていて、運動が大の苦手で、食べることが大好きで、口が悪くて品もないという、かなり残念な女性ですが、裏表のない性格でだんだん村のオークたちから可愛がられていくのです。
このオークの若頭がとにかくイケメンで、「しっかり食べてしっかり運動してしっかり休んでキレイに痩せるのがダイエットの鉄則ッ!!」と言っては筋トレから食事から、女騎士の面倒を見てあげる優しさがたまりません……!私と同じく、イケメンにダメな自分を鍛えられたい、怒られたい、呆れられたい、面倒を見られたいという願望を持っている女性にたいへんオススメ。

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2017年06月28日

ほんとに、ここ最近、オークを主役に据えた漫画が増えてきた
ファンタジー漫画好きとしちゃ嬉しい限りだが、増えすぎて質が似たり寄ったりになるのでは、って不安はある
そんなブームに意図して、くま先生が乗ったのかは知らないけれど、この『オークが女騎士を育成してみた』はレベルが実に高い
表紙を見れば一目瞭然で...続きを読むあるが、この『オー育』はオークがイケメンである。タイトルにオークと入っていなければ、オーガだろ、と勘違いしてしまうレベル。雑魚扱いされるオークだけど、努力一つで、こうもイケメンになるのだな
また、大きな男の子の憧れの一つでもある、女騎士が肉饅頭ってのも、結構、インパクトがでかい。しかも、こんな女騎士、体だけでなく、心にまで贅肉がついてしまっている。クズぎりぎり手前のダメ女騎士である
内容をざっくり説明すると、ダイエット系。鋼のごとき自制心の象徴であるはずの女騎士が、怠惰の権化と言っても過言じゃないオークに心身をスパルタで鍛え上げられる、ここだけ聞くと、シュールの極みだと思う
だが、奇を衒っただけの作品じゃない、それは熱いストーリーを読めば分かる
種こそ違えども、互いに認められる信念の強さがあれば、その距離は縮められるのだ
ハートフルなコメディを基本にしつつも、その裏では人のドス黒い策略も展開しており、今後の展開、変化が気になる
果たして、女騎士は理想の自分になる事が出来るんだろうか。人間、頑張れば大抵の事はどうにかなるけど、本人のやる気あってこその話だからなぁ
むしろ、この自堕落っぷりとやる気のなさ、すぐに諦めるクセに共感できちゃう読み手の方が多いのではないだろうか
どの回も、若と女騎士の掛け合いは面白い。ただ、個人的にゃ、本気を出した若と精霊喰のガチンコバトルに滾った。もう、コメディ漫画としての片鱗すら消し炭になるくらい、激熱。こんな本気を目の当りにすりゃ、女騎士だってやる気が出るわな
この台詞を引用に選んだのは、変わる事と変える事の難しさ、それに見合った意味と意義がある、と感じたので。口だけで偉そうな事を言ったところで、誰も付いては来てくれない。一緒に頑張って欲しいのなら、まず、自身が率先して変わるための行動をすべきなんだろう

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年06月11日

平和な世界、と思いきや後半のシリアスな展開にやられました。
デフォルメされてないかっかりちゃんが早く見たいなあ。

このレビューは参考になりましたか?

「青年マンガ」ランキング