令和3年版 将棋年鑑 2021

令和3年版 将棋年鑑 2021

作者名 :
通常価格 4,554円 (4,140円+税)
獲得ポイント

22pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

『将棋年鑑』は昭和43年から続く日本将棋連盟の定期刊行物です。
タイトル戦から主要アマチュア棋戦まで合計500局以上を収録しているので、これ1冊で1年間の将棋界の動きが分かります。

タイトル戦の番勝負はもちろん、竜王戦決勝トーナメント+1組、A級順位戦、王将リーグは全局収録。また、今年からAbemaTVトーナメントも登場します。

そして巻頭特集にはサプライズが!

1、渡辺、豊島、藤井、永瀬 四強の争い
2、羽生善治が語る全タイトル戦
3、二冠獲得! 藤井聡太 飛躍の1年
4、増田康宏に聞く 第3回AbemaTVトーナメント優勝秘話
5、特別講座 この1年の新手・新戦法

なんと羽生善治九段が解説側で初登場。自身の竜王戦だけでなく、藤井聡太二冠が最年少タイトル獲得を果たすなどした1年間のタイトル戦を、じっくりと振り返ってもらいます。

人気の棋士名鑑は今年も充実。各棋戦の歴代優勝者などのデータも掲載しており、まさに将棋をあらゆる角度から楽しめる、ファン必携の一冊です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
趣味・実用 / 囲碁・将棋
出版社
マイナビ出版
ページ数
624ページ
電子版発売日
2021年08月20日
サイズ(目安)
215MB

令和3年版 将棋年鑑 2021 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています