おやさい妖精とまなぶ野菜の知識図鑑

おやさい妖精とまなぶ野菜の知識図鑑

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
紙の本 [参考] 1,100円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

かわいくて、優しいおやさい妖精たちと
野菜の特徴や栄養のことをまなぼう!

おやさい妖精49種類 食べず嫌いもなおるかも!


おやさい妖精たち

~葉・茎のお野菜~
キャベツノガエル(キャベツ)
レタスマニアデビル(レタス)
ハクサイヌ(ハクサイ)
ウナネギ(ネギ)
ホウレンソウ(ホウレンソウ)
コマツナ(コマツナ)
ルッコアラ(ルッコラ)
ニラーテル(ニラ)
パセリス(パセリ)
パクチンチラ(パクチー)
チュンギク(シュンギク)
スローセロリス(セロリ)
アスパラガラス(アスパラガス)
タケノコッコー(タケノコ)

~根っこのお野菜~
ジャガイモ~(ジャガイモ)
ダイコン(ダイコン)
サツマイモリ(サツマイモ)
キャッサバ(キャッサバ)
カブー(カブ)
タコマネギ(タマネギ)
ゴボウツボ(ゴボウ)
ニンジンベェ(ニンジン)
ニャンニク(ニンニク)
ラッキョン(ラッキョウ)
レンコン(レンコン)
ワサビーバー(ワサビ)
ショーガー(ショウガ)

~花や実、豆のお野菜~
パンダイズ(ダイズ)
ピーニャン(ピーマン)
ニャプリカ(パプリカ)
ハトマト(トマト)
オニャス(ナス)
キュウリカンチョウ(キュウリ)
リクガメメロン(メロン)
スイカ(スイカ)
ゴーニャーン(ゴーヤー)
オクラゲ(オクラ)
トウモロコシカ(トウモロコシ)
ニャンプキン(カボチャ)
ブロッコリス(ブロッコリ)
グリーンピースズメ(グリーンピース)
ラッカセイウチ(ラッカセイ)
カリフラマー(カリフラワー)
ミョーガエル(ミョウガ)

~キノコや 海藻~
シイタチ(シイタチ)
ワカメ(ワカメ)
マッチュルーム(マッシュルーム)
シメジロ(シメジ)
タコンブ (コンブ)

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
二見書房
ページ数
128ページ
電子版発売日
2021年07月01日
紙の本の発売
2020年12月
サイズ(目安)
42MB

おやさい妖精とまなぶ野菜の知識図鑑 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年08月21日

    近所のガチャガチャコーナーで、ハクサイヌ(白菜の犬)やシイタチ(椎茸のイタチ)のフィギュアを見つけて、調べたところこんな書籍が。
    ネーミングはダジャレみたいなものですが、動物が好きな人にはささりそう。
    どれも秀逸なアイデアで、野菜も動物も楽しく学べます。
    漢字にはふりがなも振られているので、お子様も...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月22日

    おやさい妖精がかわいい!!
    可愛い絵付きなので、図鑑を読んでいるという気がしない。

    生産地や成分、和名など知らなかったことも知れて図鑑としても見やすくて面白かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月16日

    Twitterでフォローしておりました。
    是非、まとめて読みたいと思ってまして書籍化を待ち望んでました。
    お野菜を可愛い絵で表現されており、今まで知らなかった野菜についての知識も得られる。
    かなり有力な本だと思いました。
    野菜が苦手になりがちな子供にもこれで好きになったり、食べれる様になると素敵です...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月20日

    Twitterからのファンで本が出るという事で思わず購入してしまいました。
    意外に知らなかった野菜の栄養や特徴をわかりやすく、可愛いイラスト共に説明してくれてるのでぜひ読んでほしい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月16日

    友人からいただいた。

    イラスト本かと思いきや、
    その野菜にまつわるデータがとても興味深い。
    小学生の社会科の副読本にいいかも。
    ミョウガの国内生産の9割が高知産とは知らなかったぜ。

    今、子供が料理に興味をもっているので、
    イラストはもとより、特徴や料理方法に興味津々。
    子供から大人まで楽しめる1...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 雑学・エンタメ

雑学・エンタメ ランキング