溺愛蜜儀~神様にお仕えする巫女ですが、欲情した氏子総代と秘密の儀式をいたします!

溺愛蜜儀~神様にお仕えする巫女ですが、欲情した氏子総代と秘密の儀式をいたします!

作者名 :
通常価格 924円 (840円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

内容紹介
だからもう、逃がさないよ
9年ぶりに現れた初恋の人は危険な獣に豹変していた
頭脳明晰&眉目秀麗な不動産会社の若き経営者×由緒ある神社の奥手なお嬢様

〈あらすじ〉
「結乃花の泉に俺の××を注ぐ。それが今夜の儀式だよ」。七神神社のパワースポット“伝説の泉”が突然枯れ、以来、神社では不幸な出来事が続けて起きた。泉を復活させるには、神社の娘・結乃花と氏子総代の家柄である唯織が秘儀を行う必要があるという。唯織は結乃花が9年前に振られた初恋の相手。秘儀の夜、結乃花の待つ神殿に現れた唯織は、危険なオーラを放っていて――。

カテゴリ
TL
ジャンル
TL小説
出版社
竹書房
掲載誌・レーベル
蜜夢文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2021年05月21日
紙の本の発売
2021年05月
サイズ(目安)
11MB

関連タグ:

溺愛蜜儀~神様にお仕えする巫女ですが、欲情した氏子総代と秘密の儀式をいたします! のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    ネタバレ購入済み

    父さん、そんな殺生な⁈

    神無月 2021年12月06日

    神社の娘、巫女の結乃花と神社総代の嫡男、唯織。当然の如くイケメン経営者。二人の勘違い、ボタンの掛け違いにより、九年の月日が二人を分かつ。
    それも神社という場所柄、言伝えという調味料でファンタジーの世界もちょっと二人にご用意しましょう。だけど、1番の鍵を握っていたのは、もしかして、父さん⁈

    想いを秘...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

蜜夢文庫 の最新刊

無料で読める TL小説

TL小説 ランキング