山のトントン

山のトントン

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
紙の本 [参考] 1,375円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

●あらすじ
山のふもとにすんでいる、くまの子トントンは今日もげんきいっぱい!
おにいちゃんのブルブルといっしょに、まるい草地でおうちをつくったり、いもほりしたり。
パワフルな絵とたのしい物語に、げんきをもらえる一冊です。

一. くまの子トントン
二. トントンのいもほり

●著者紹介
●やえがしなおこ
1965年生まれ。岩手県在住。『雪の林』(ポプラ社)で第15回椋鳩十児童文学賞、第23回新美南吉児童文学賞受賞。独特の作品世界が高く評価されている。

●松成真理子
1959年生まれ。大阪府出身。絵本に『まいごのどんぐり』(童心社)、『たなばたまつり』(講談社)など。紙芝居や童話の挿絵も多数手がけている。
※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / よみもの
出版社
講談社
ページ数
80ページ
電子版発売日
2020年09月02日
紙の本の発売
2020年09月
サイズ(目安)
71MB

山のトントン のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年01月05日

    くまの子どもトントンが、おやつのドーナツを取り合っておにいちゃんとけんかして、お父さんに外に出されて…

    もう1つのいもほりのお話も、子どもたちに親しみやすいテーマで共感できると思う。

    1、2年生に秋におすすめしたい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 児童書

児童書 ランキング