悪党の詩

悪党の詩

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

練馬レペゼンのギャングスタラッパー、D.O。彼ほどヒップホップを体現しているラッパーもいないだろう。
ゲットーの輪の中で育った幼少期、警察沙汰が日常だった少年時代、ヒップホップに出会い、音楽に打ち込んでいくようになる道のり。そしてラッパーとしての名声を得て、セカンドアルバムリリース直前に起こった……逮捕。その後の復活。そして再びの逮捕。
その行動のすべてに D.O のラッパーとしての生き方、哲学が詰まっている。身に降りかかるあらゆるトラブルを受け止め、ラッパーとしての養分に変えていくD.O。そんな彼の自伝が面白くないわけがない!
どのページをめくっても信じられないエピソードが満載。ストリートと暴力と音楽とメイクマネー、すべてひっくるめてこれが自分だと笑い飛ばす、究極のラッパーの自伝。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
彩図社
ページ数
272ページ
電子版発売日
2020年06月15日
紙の本の発売
2019年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

悪党の詩 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年04月28日

    一言で言いたい。ヤバすぎる。飛んでる。
    小学生の時から世界線がぶっ飛びすぎてて、あまりにも自分とは、かけ離れすぎている。
    そして、人は環境の生き物であることもこの本を通じてわかったことだ。
    ただ、見た目とは裏腹に、とにかく筋を通す生き方をしてるのが、練マザファッカーD.O.の特徴だ。バスケの部活動で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月19日

    この国に本当のgangstaなんて居ないと思ってた。D.Oさんを尊敬するに至った。nuff respect!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月15日

    和製ギャングスタラッパーの自伝。盛ってるところも多いだろうが、昭和末期や90年代〜2000年ぐらいの感じはわかるというか、私は直接は見てないけどそうだったんだろうな、みたいな感じがあっておもしろい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月03日

    人生賭けてヒップホップを貫いてる感じがとてもストイックで興味深い。ただし、自分は著者のことを非常にクレバーな不良だと思っているので、書かれていることを鵜呑みにはできない。逆にいうと、著者にまつわる「定説」や彼について書かれた他のほんとと照らし合わせながら読むのもまた面白い。
    実際、著者は有名な「いい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月26日

    ラッパーである著者の半生記。

    前書き代わりのIntroductionでは、著者が違法薬物の所持と使用で、逮捕されたときの判決のシーンが紹介されている。
    ちなみに、違法薬物での逮捕は2回目で、今回は執行猶予なしの懲役3年とのことなので、現在も服役中だと思われる。

    なお、著者は2000年くらいから活...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月11日

    「練マザーファッカー」

    この一言に尽きる

    愛する練馬の〈ゲトーの輪〉からヒップホップの
    世界に入り、J-HIP HOPのギャングスタラップ
    黎明期から支えた男

    アメリカではよくあるヒップホップ立身出世物語だけど、ビッグネームになる前にだいたい殺されてるから日本でよかった

    さすがはラッパー、コ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月03日

     ヒップホップの暗黒期…といっていいのか、フリースタイルダンジョンでヒップホップが盛り上がる前の、UMBとかでフリースタイルが爆発している頃の、裏の歴史の証言といったところだと思う。
     この2003年以降、ドラゴンアッシュやキックザカンクルーがだんだんと勢いを失ったのかどうかはわからないけれども、全...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月29日

    D.Oのファンアイテム。
    半生を語っているが、キャラ設定や吹かしも相当に入ってるだろうなと言う感じ。

    ハーコーでギャングスタなD.Oが好きなので結構楽しんで読めた。

    でも、クスリで捕まって色々ぶっ潰れだわみたいな恨み節は自業自得やんけ…みたいなヒキを感じる。

    そもそもファンしか買わない読まない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています