薔薇はシュラバで生まれる―70年代少女漫画アシスタント奮闘記―

薔薇はシュラバで生まれる―70年代少女漫画アシスタント奮闘記―

作者名 :
通常価格 1,200円 (1,091円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

アシスタントが見た!名作誕生の瞬間!!

美内すずえ先生、くらもちふさこ先生、樹村みのり先生、三原順先生、山岸凉子先生etc……、
数々の名作を生み続けるレジェンドたち――、の元でかつてアシスタントをしていた著者の、とんでもなく貴重な体験を描いたコミックエッセイ。
美内先生との初対面と、想像を絶するシュラバ。才能ある若き漫画家たちの知られざる努力とこだわり。
あの作品のあのエピソードの誕生秘話など、少女漫画好きなら身悶えする様なお話がたくさん!

若き先生方と若きアシスタントたちの、血と汗と涙と喜びの青春時代を綴ります。


【目次】
プロローグ
1章 職場はシュラバ
2章 アシスト放浪スタート!
3章 シュラバの真実
4章 さらばシュラバ
エピローグ

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
イースト・プレス
ページ数
184ページ
電子版発売日
2020年02月27日
紙の本の発売
2020年02月
サイズ(目安)
73MB

関連タグ:

新刊オート購入

薔薇はシュラバで生まれる―70年代少女漫画アシスタント奮闘記― のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年02月18日

    世代なので購入は義務!
    三原順先生やくらもち先生など登場が当然の中、一コマ佐々木淳子先生がいらして嬉しかった(予想外でした)。
    今本にならないと残らない内容と思うので、若い描き手の方にも読んで欲しいな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月28日

     面白いという評判に違わず面白い。70年代少女マンガに耽溺した世代なら必読の書。諸先生の画風やキャラクターを忠実に模した趣向。企画から刊行まで2年9ヶ月も、納得の熟成期間だ。
     以前から好きな樹村みのりが、ますます大好きになった。
     24年組との交友が少ないのは残念だが、萩尾望都 作詞作曲「アシスト...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    70年代の子供には◎

    アキ 2020年12月31日

    いやぁ〜スゴい!何がスゴイって、アシをしたのがそうそうたる漫画家の皆さんな上に、それぞれの漫画家さんの絵柄そっくりに作中の絵を描かれていて、好きな人には堪りません!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    タイムスリップする喜び

    (匿名) 2020年04月05日

    まず、カバーデザインからして当時の少女コミック風でテンション上がりました。
    また、登場される先生方の画風を作者が見事に描き分けられて、当時リアルタイムで読んだ一読者として、「ああ、この作者はプロでもあり、大のマンガファンなのだな」とうれしくなりました。他の方も書かれているように、未読の作品も手にと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月20日

    70〜80年代の少女漫画黄金期の今やレジェンド級の先生たちの現場にアシスタントとして参加した作者がみた名作誕生の裏側と若き先生たちの姿が蘇る。

    リアルタイムで読んでいた作品のあのシーンの裏側が垣間見られてとても面白かった。
    本作内で取り上げられている作品を読み返したくなった。

    美内すずえ先生は「...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    薔薇はシュラバで生まれる

    ひろ 2021年07月21日

    別マや別フレ…なんて懐かしい!今も大活躍されている先生方のパワフルさと面白さとシュラバがあってこそ、ワタシの人格形成のひとつになったんだろうなぁ。昔も今も漫画まみれということはなんて幸せなことだろう‼︎

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月20日

    少女漫画の革新期といわれる1970年代をアシスタントの目線から回顧した楽しい作品。作者が多くのアシスタントを経験されただけあって、美内すずえ、樹村みのり、山岸凉子など著名な作家の仕事風景や情熱を横断的に窺うことができる。この時代も、歴史として描かれるようになってきたということかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月03日

    くらもちふさこ先生や美内すずえ先生など、大御所漫画家さんのお人柄や若き日の修羅場エピソードを当時のアシスタントさんの目線から描いた作品。
    レビューを見て気になり、読んでみました。

    私はこの作品に出てくる漫画家さんの作品をあまり読んだことがないのですが(『ガラスの仮面』を数話読んだくらい)、少女漫画...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月01日

    作者は1970年代に美内すずえ先生ほかのアシスタントを務められ、後に三原順先生の著作復刊にも貢献された方です。本作にはお二方のアシスト時のエピソードにもページが割かれています。
    かの時代の少女漫画アシスタントの現場の雰囲気は、当時の漫画家さん自身による近況報告や単行本のおまけページ、あるいは同人誌な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月11日

    このマンガがすごい2021オンナ編第3位。
    マンガ家デビュー後から少女マンガ黄金の70年代
    をアシスタントとして木原としえ、くらもちふさこ
    三原順、樹村みのり、山岸涼子などを支えた。
    特に「ガラスの仮面」美内すずえはネームが押しいつも締め切りは完徹のシュラバだったそう。
    残念ながら少女マンガほとんど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 女性マンガ

女性マンガ ランキング