憂国のモリアーティ 禁じられた遊び

憂国のモリアーティ 禁じられた遊び

作者名 :
通常価格 759円 (690円+税)
紙の本 [参考] 814円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

【小説版登場!】貴族の息子探しの依頼を受けたシャーロックは、貴族が通うクラブに潜入するためウィリアムに協力を仰ぎ捜査を始める。事件の真相にたどりついた二人だったが、人質を取った“ゲーム愛好家”の犯人からロシアン・ルーレットへの参加を強制され…。さらに、ボンドがホワイトチャペルの劇団に演技指導、三兄弟が弟子入りの際にジャックに課された試練、マイクロフトの紹介で訪れた休暇先でシャーロックが挑む奇妙な事件などが4本の短編になって収録!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / ジャンプジェイブックスDIGITAL
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ジャンプジェイブックスDIGITAL
ページ数
244ページ
電子版発売日
2019年11月01日
紙の本の発売
2019年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

憂国のモリアーティ 禁じられた遊び のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年11月01日

    短編4編収録。どれも面白く読みました。「禁じられた遊び」ではウィリアムとシャーロックの共闘が描かれています。以心伝心の彼等の共闘を他にでも見てみたいです。「ショウほど素敵な商売はない」はボンドを主人公にした物語で、思っていたよりボンドは組織の先輩であるモランに信頼を寄せているんだなと感じました。「永...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

憂国のモリアーティ 禁じられた遊び に関連する記事