種付けルーレット村 ~恐怖のオトナ儀式~

種付けルーレット村 ~恐怖のオトナ儀式~

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

無垢で汚れを知らない少女たちが“集いの日”と呼ばれる村の儀式に集められ、下衆男たちに嬲られ犯され子種を注がれる――。村ぐるみの強制レイプが横行し、逆らう者には村八分の制裁が待ち受ける、昭和初期のとある村に伝わるおぞましき因習を描く、表題作「種付けルーレット村 ~恐怖のオトナ儀式~」を始め、「親子婚」未亡人の女の娘が、母親と同じ男に嫁ぐ、バングラデシュに伝わる母系社会の禁断婚!「残された言葉」愛情あふれる義母と、若き命を無残に散らされた特攻少年。戦時下に紡がれる、かけがえのない親子愛が心揺さぶる戦争慟哭哀史!「地獄変」“本物の阿鼻叫喚を見ないと傑作は描けぬ”当代一の絵師の狂気が招く恐ろしき代償とは……!?「お墓の中の坊や」愛する息子を不幸な事故で失い、絶望の淵に立たされた哀しき母親が死神に魂を売り払い……!?「足の悪い子」幼き頃より足に障害を抱えながらも、強く懸命に生きる美しき少女が、広い外の世界で自由に羽ばたくことを夢見るようになり……!? 禁断因習に暗黒メルヘン、果ては女たちの欲望と混沌が織りなす選りすぐりの全6作品を収録!!

ジャンル
出版社
ぶんか社
掲載誌・レーベル
ストーリーな女たち
電子版発売日
2019年09月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
36MB

関連タグ:

新刊オート購入

種付けルーレット村 ~恐怖のオトナ儀式~ のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています