近代化再考 ―世界のはかり方―

近代化再考 ―世界のはかり方―

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

4pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

カチコチに凝り固まった頭脳では、現代社会と対峙するのは難しい。かといって、ただ「考える」だけでは意味がない。そこでいかにして私たちの頭をやわらかく揉みほぐし、その思考を軽やかにするかがポイントである。本書は、著者独自の考え方のエッセンスを明快に開陳しつつ、直線や螺旋、座標といった日常にある概念を駆使して、私たちを取り巻く仕事論や教育論、「文明と文化の衝突」といった難解なテーマを丁寧に噛み砕いて解説する。「世の中ちょっと変だぞ」と気がついたすべての人に送る、近代化考察への入門書。

ジャンル
出版社
幻冬舎メディアコンサルティング
ページ数
183ページ
電子版発売日
2019年08月29日
紙の本の発売
2013年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

近代化再考 ―世界のはかり方― のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています