一手ずつ解説! 碁の感覚がわかる棋譜並べ上達法 【江戸時代前編】

一手ずつ解説! 碁の感覚がわかる棋譜並べ上達法 【江戸時代前編】

作者名 :
通常価格 1,574円 (1,431円+税)
紙の本 [参考] 1,749円 (税込)
獲得ポイント

7pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

大ヒット書籍「一手ずつ解説! 碁の感覚がわかる棋譜並べ上達法」の続編!

本作は、江戸時代前期に打たれた古碁が題材。
読者が唸るような、本因坊道策をはじめとする、歴戦の猛者の碁を収録しています。

古碁は現代の碁に比べて、形や石の流れが重視され、非常にわかりやすく学ぶのに適しています。
「一手ずつわかりやすく解説する」という、本シリーズのコンセプトともマッチした題材となっており、並べるたびに上達が実感できる内容になっています。

さらに本作から、棋譜を元にした次の一手問題を追加しました。
重要な場面を問題にしているので、並べた後の復習に活用できます。

本書の収録局を楽しく、繰り返し並べて、布石の感覚を身につけてください。

ジャンル
出版社
マイナビ出版
掲載誌・レーベル
囲碁人ブックス
ページ数
240ページ
電子版発売日
2019年08月02日
紙の本の発売
2019年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
35MB

一手ずつ解説! 碁の感覚がわかる棋譜並べ上達法 【江戸時代前編】 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています