とんくるりんの おやしきだいぼうけん

とんくるりんの おやしきだいぼうけん

作者名 :
通常価格 1,200円 (1,091円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

さんにんきょうだい、「とん」「くる」「りん」。森にすんでるじいじの家をたずねたら、門をたたいて、どんどんどん どんどこどん。そこに現れたのは白い猫。猫につづいて木戸をくぐり、床下ぬけて、押入れに。なんと出口は、かけじくの裏。ふすまをかけぬけ天井裏へあがったら……穴にとびこみ、ふとん部屋から「すっとーん!」。土間におりたら、やっとじいじとご対面……!? お屋敷の冒険はどうじゃったかな? 草にはカマキリやてんとうむし、天井裏にはクモやネズミ、土間にはとれたての山菜……、自然の豊かさも存分に味わえる一冊。精緻に描かれたお屋敷には、秘密の隠し部屋や抜け道がいっぱい! ドキドキわくわくのお屋敷冒険ストーリーへ、さあ出発!

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHPわたしのえほん
ページ数
32ページ
電子版発売日
2019年06月14日
紙の本の発売
2019年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
84MB

とんくるりんの おやしきだいぼうけん のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年12月26日

    じいじに会いにいって、ぼうけんするお話です。ねこがやってきてついていってしまうので、じいじに会えるのかとドキドキします。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています