『古事記』とスピリチュアリズム 「天皇制」――世界に誇るべき日本の遺産

『古事記』とスピリチュアリズム 「天皇制」――世界に誇るべき日本の遺産

作者名 :
通常価格 704円 (640円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

島国、日本。文化や食べ物は大陸から渡ってきたが、国を治める術についてはなんの教えもマニュアルもなかった。統治については沢山の失敗、試行錯誤があったはずである。そうして生み出され我々が継承してきた統治システムが「天皇制」であった。なぜ日本人は「天皇制」を生み出し、それをベストとして今日まで継承しているのか。その証明と理論をのこしているのが『古事記』。日本最古の歴史書と言われている。日本最古と言われながらも、その内容は、宇宙の成り立ちや世界の原理、権威と権力の原則など、現代になっても物理学では証明できないもの。その「目に見えない世界」を教え、伝えたのが『古事記』であったのだ。『古事記』をスピリチュアリズムの観点から見る本書は、私たちの概念を一掃する新しい視点を与えてくれる。AIとの共存や新天皇即位という、新たな時代へ突入しようとする私たちが、今読むべき一冊!

ジャンル
出版社
幻冬舎メディアコンサルティング
ページ数
216ページ
電子版発売日
2019年05月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

『古事記』とスピリチュアリズム 「天皇制」――世界に誇るべき日本の遺産 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています