独身・アラフォー・貯金なしだった僕が宝くじで6億円当たってどうなったか!?

独身・アラフォー・貯金なしだった僕が宝くじで6億円当たってどうなったか!?

作者名 :
通常価格 952円 (税込)
紙の本 [参考] 1,058円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【電子版のご注意事項】
※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。
※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。
※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。
以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。


totoBIG(サッカーくじ)で1等6億円当せん者がその後を赤裸々に明かす自伝。
宝くじが当たると不幸になる、は本当か!?

●totoBIG(サッカーくじ)で1等6億円を当てた唱田士始矢氏。
●彼が6億円を当てる前、そして当せん直後、当せんの後を赤裸々に綴った自伝本がここに完成。
●前作「スゴ運」では描かれなかった当せん後の、お金の使い方や人間関係を掘り下げて収録。
●たとえば1億円を超えるクルーザーを購入したり、仲間をともなってラスベガスへ。拝金主義になっていった時期。
●新しい人間関係が生まれるきっかけとなったラスベガス。ここで世の中が金持ち有利に動いていることを知る。
●日本に戻ってからは、宝くじが当たった人は本当にいる、ということを身を持って証明していくために、これまでしなかったテレビ出演を積極的に開始。
●宝くじが当たると「不幸」になる、は本当なのか!? ぜひ本書を読んで確かめていただきたい!

唱田士始矢(うただ・としや)
東京都出身。高校受験に失敗し、フリーターに。そのころに占いの勉強を独学で開始。
2008年に、totoBIGで1等6億円に当せん。そこから人生が一変。
現在は、占いを活かした企業コンサルタントを行なう傍ら、6億円当せん者としてテレビ出演多数。
2017年には、初めての著書『スゴ運。』(フォレスト出版)を出版。今回、2作目となる書籍を出版するに至る。
アメブロにて「6ミリオネア」というブログも書いている。

ジャンル
出版社
主婦の友社
ページ数
176ページ
電子版発売日
2019年05月10日
紙の本の発売
2019年04月
コンテンツ形式
EPUB

ユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています