偏差値78のAV男優が考える セックス幸福論

偏差値78のAV男優が考える セックス幸福論

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「好きな人ができたとき、あるのは愛でしょうか、それとも欲望でしょうか?」偏差値78の進学校からAVの道へ進み、いまや超売れっ子のAV男優が体で感じ理解したこととは? 森林原人は、性の森林に住む"賢人"だ。分泌と文筆を両立する最先端の"現代人"であり"哲人"だ。水道橋博士(浅草キッド) 森林原人さんは、八千人の女とセックスして八千本の物語を生んだ、「男根の表現者」です。桜木紫乃(直木賞作家)

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
電子版発売日
2016年06月24日
紙の本の発売
2016年06月
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

偏差値78のAV男優が考える セックス幸福論 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年12月23日

    タイトルと著者の名前から、人前で読める本じゃない、とはじめは思ったのですが、、、。

    時間の関係上電車の中で開き始めてしまいました。

    たしかに「セックス」の文字だらけ、ですが中身は哲学本の一冊と言っても過言ではありません。

    ひととひととが愛し合うこと、承認すること、愛すことと愛されることとの違い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています