音楽はどこへ消えたか? 2019改正著作権法で見えたJASRACと音楽教室問題
  • 値引き

音楽はどこへ消えたか? 2019改正著作権法で見えたJASRACと音楽教室問題

作者名 :
値引き価格 495円 (450円+税) 8月5日まで
通常価格 990円 (税込)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

2018年3月にポエムピースより刊行された『JASRACと著作権、これでいいのか』に、新たな内容を大幅加筆した新刊

2019年1月、改正著作権法が施行。
私たちの未来は本当に良くなる?

音楽と豊かに暮らすために。
尻すぼみ法改正、判決前の使用料徴収と、それへの反発……。
世間の認識と乖離する著作権問題を、米国弁護士がわかりやすく解説。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 法律
出版社
みらいパブリッシング
ページ数
224ページ
電子版発売日
2019年03月15日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

音楽はどこへ消えたか? 2019改正著作権法で見えたJASRACと音楽教室問題 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています