皇帝陛下をその気にさせるA to Z
  • 値引き

皇帝陛下をその気にさせるA to Z

作者名 :
値引き価格 924円 (840円+税) 3月11日まで
通常価格 1,320円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

2018eロマンスロイヤル大賞受賞作! 
皇帝陛下は不能らしい――そんな噂が密やかに囁かれている都で後宮に新たな妃を迎えるため『選秀女(お妃選び)』が行われ、中流階級の子女のディンはなぜだか最終選考にまで残ってしまった! 妃になりたくないディンは最終選考で確実に落ちるため「処女を捨てる」ことを思いつく。
行き当たりばったりで知り合った役人リンのおかげで「処女のまま妃候補から外れる」ことができたものの、少々エッチな方法だったせいで罰として雑用係の宮女として働くことに。あげく仕えることになった淑女・瑠璃からは「皇帝をその気にさせる方法を見つけてこい」とムチャぶりされる始末。偶然、リンと再会したディンはまたもや頼ってしまうのだが、実はリンの正体は……。
後宮のドロドロな愛憎劇に巻き込まれ……たりはせず、夜な夜な甘々エロエロな日々を過ごすことになってしまった宮女の、中華FTラブエロコメディ。

カテゴリ
TL
ジャンル
TL小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
eロマンスロイヤル
電子版発売日
2019年01月31日
紙の本の発売
2019年01月
サイズ(目安)
7MB

皇帝陛下をその気にさせるA to Z のユーザーレビュー

    購入済み

    まぁまぁ

    さあや 2020年02月24日

    この作者さんの「二度目の異世界で…」が好きでこちらも購入しました。決して悪くはないんだくなど、なんだかヒーローの行動が周りくどくて…すぐに正体はわかるし(笑)ヒロインは常に前向きで明るくて良かったけどね。女の世界の恐ろしさは良くわかった!

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    智蘭悠 2020年05月16日

    ちょっと設定に無理があるかなあと思いました。例えば、ヒロインが仕える妃が実は女官で、陛下の指示で妃の役をしていたとか。まあ全体的には、楽しめました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています