黒獅子城奇譚
  • NEW

黒獅子城奇譚

作者名 :
通常価格 669円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

黒獅子の伝説に呪いの噂。嵐の夜に起きた事件の真相は 放浪の騎士グレンと神官を装う魔術師リューは旅の途中、雷雨に襲われ、黒獅子城と呼ばれる古い砦に逃げ込んだ。そこで二人は、同じく雨宿りをしていた先客たちと出会う。 視察を終えた若い二人の騎士とそのお目付役。義眼の老騎士。商魂たくましい商人一家。貧しいがどこか油断できない吟遊詩人、しっかり者の町娘。それぞれ癖のある旅人たちが一夜を明かす中、語られる黒獅子伯の伝説と、彼に倒された魔術師の噂。そして古城に潜んでいた魔物の襲撃。 様々な事件が起こる中、老騎士タングレーが遺体となって発見される。陰謀と伝説の絡みあう廃城の片隅で、グレンとリューは事件の謎に挑む。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ダッシュエックス文庫DIGITAL
ページ数
328ページ
電子版発売日
2019年01月25日
紙の本の発売
2018年12月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年12月31日

魔法のある世界での殺人事件。
あれを思い出すけどあれは叙述トリック的な面もあったが
これはわりとストレート。
推理小説はダメなほうだとおもっていたけど何気に
好きなのかね?この方面。

いや、絵師の力は馬鹿にできないねぇ。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています