コネクティッドカー戦略

コネクティッドカー戦略

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

コネクティッドカーが生み出す社会的な価値とは!?

つながるクルマ、「コネクティッドカー」が自動車業界に与える影響を分析し、日系メーカーがとるべきビジネス戦略について解説しています。

コネクティッドカーは自動運転や電動化と並ぶ次世代自動車のキーワードとされながらも、その実態や機能についてはほとんど明らかにされていません。また、これまでハードウエアを主に扱ってきた自動車関係者にとって、ソフトウエアやサービスを主軸とするコネクティッドカーはつかみどころがなく、縁遠い存在でした。

本書はクルマやITの専門知識を持たない読者を対象に、平易な言葉でコネクティッドカーの実像に迫ります。グローバルな経済環境や人々のライフスタイルの変化など、さまざまな将来予測を基に、コネクティッドカーが生み出す社会的な価値を考察します。その上でコネクティッドカーに必要なハードやソフトといったシステム要件を示します。

特にコネクティッドカーが日系メーカーのビジネスに与える影響について詳しく述べています。日系メーカーの強みがどこにあるのか、その強みを生かしながらコネクティッドカーの価値を取り込むためにはどのような戦略を構築すべきなのか考えます。「100年に1度の大変革期」といわれる自動車業界を勝ち抜くために重要なヒントが随所に散りばめられています。

ジャンル
出版社
日経BP
ページ数
198ページ
電子版発売日
2018年08月24日
紙の本の発売
2018年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
10MB

    Posted by ブクログ 2019年02月11日

    「100年に1度の大変革期」に際して、クルマ・メーカーもちゃんと考えていることは考えているのね、ということが判る本。技術者向けに書かれた本ではないので、(特にデータセンター側)のテクニカルな考察はかなり甘いが、今までクルマメーカーの常識とされていたサプライヤー管理、垂直統合、車種単位の事業計画といっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年05月06日

    データの重要性などは従前からの事実だが、伴ってのマスカスタマイゼーションで、製品作りが市場により近くなる、ということで物流や倉庫のありようが変化する、という観点はこれまで意識したことがなかった。

    また、事業のアイデアを出す本は多いものだが、その「管理の方法」をクルマ事業とモビリティー関連サービス事...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています