この間。

この間。

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

偏見と先入観で人間模様を切り取った、東野幸治のブログ『この間。』の一年間の集大成。

走って泳いで自転車乗って、汗を流して嫌われる、ファンは全員中年男性。

Mr.好感度ピンポイント芸人の悲哀に満ちた日常を、ゴシップ&ジョーク満載で贈ります。

オリエンタルラジオ・中田にかけられたバイ疑惑、中国人女子大生によるカオスな中国語教室、過酷なフルマラソンに挑戦、後輩芸人たちの知られざる真実など、心の無い東野幸治の胸の内が詰まった本音エッセイ。

ジャンル
出版社
ワニブックス
ページ数
464ページ
電子版発売日
2018年04月25日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

    Posted by ブクログ 2013年09月11日

    たまらない。面白くもあり、筋の通った考え方が感じられる一冊。
    信念なんて、変えれば良いさぁ〜。変えたらその信念で貫けるだけ貫けば良いさぁ〜。力いれずに、やんわりと。自分が痛くない程度の力加減でさぁ〜。でも、気が付けば手に痕が残ってたりしてさぁ〜。
    好きな話は、奥さんとの話。次が娘がタディを諦めた話。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月01日

    東野さんのブログ本。あまり期待してなかったが日常が綴られていてほのぼのです。丸くなったなぁかた焼きそばさん

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年10月06日

    2013/10/6
    ちょっと期待しすぎたかな。
    もうちょっと冒険して来てるのかと思ったけどブログ本でした。
    意外に熱い人か、想像を越えた白い悪魔であって欲しかった。
    「テレビで見るよりちょっと人間味のある人」ぐらいだったので。
    子供たちのハワイの話がおもしろかった。
    あと帯の万城目学のコピーが秀逸。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています