古写真が語る台湾 日本統治時代の50年 1895-1945

古写真が語る台湾 日本統治時代の50年 1895-1945

作者名 :
通常価格 1,620円 (税込)
紙の本 [参考] 1,944円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

日台読者の熱望に応え、空前の快著、堂々の電子化! 李登輝氏(元台湾総統)絶賛!「台湾と日本がともに歩んでいた時代。台湾を知りたい、そして、日本を知りたいすべての方にお薦めします」――全島を網羅! 1千余枚の写真で甦る日本統治下の台湾、瞠目の半世紀! 懐かしさと驚きを満載!「皇太子裕仁親王の台湾行啓記録(大正12年)」「台湾歴史詳細年表」も併録.。本書は、台湾をこよなく愛し、台湾全土を踏破した著者が、これまでに収集した2000枚を超える古写真を構成し、奇跡とも言うべき日本統治時代の台湾を再現した空前の一冊である。そこには明るい南国の空の下、快活に暮らす人々がいる。街があり、村があり、学校があり、工場があり、田畑があり、鉄道があり、そして麗しき自然がある。当時を知る人なら切なく懐かしい光景に、若い世代なら数々の新鮮な発見に出会うはずだ。日台両国の皆さんに、心ゆくまで楽しんでいただきたい。

ジャンル
出版社
祥伝社
電子版発売日
2016年07月15日
紙の本の発売
2015年04月
コンテンツ形式
EPUB

「古写真が語る台湾 日本統治時代...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年02月01日

写真が豊富で、当時の台湾を知るには良い。ただ、写真だけでは位置関係が良く分からないので、できれば当時の地図をもっと付けて欲しかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月05日

台湾の歴史に興味があって読んでみたのだが、この本のコンセプトがよくわからなかった。
台湾の歴史を調べる参考にはなるけれども、日本との関係、それも統治していた「証拠」が情報として並べてあるだけで。
日本の統治時代はよかった、と主張しているような雰囲気を感じて、読んでいて落ち着かないのである。
旅行前の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,921

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!