少年ジャンプが1000円になる日~出版不況とWeb漫画の台頭~

少年ジャンプが1000円になる日~出版不況とWeb漫画の台頭~

作者名 :
通常価格 756円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

この新書は「出版不況」と「Web漫画の台頭」をテーマにした一冊です。
出版不況と呼ばれて久しいですが、その一方で売り上げを伸ばしているのがWeb漫画。
紙の漫画とはまったく違う形で利益を生み出しているのです。
本書はWeb漫画のヒットの秘密を明かすとともに、出版不況の内実も暴露。
紙とWebの狭間に揺れる出版業界を、キーマンへの取材によって解き明かします。

出版不況、本当はどのくらいヤバいの?
漫画アプリはどうやって収益をあげているの?
各社Web漫画サイトのヒット戦略は?
当事者インタビューで全てがわかる!

1章 漫画が売れない時代
2章 Web漫画の誕生
3章 プロWeb漫画家の登場
4章 ワンパンマン革命
5章 新たな読者を獲得する漫画アプリ 
6章 時代にあわせて変わる漫画

ジャンル
出版社
コアマガジン
掲載誌・レーベル
コア新書
電子版発売日
2018年02月03日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2018年04月11日

今のウェブ漫画の状況をうまく整理されてる一冊です。
猫村さんからはじまり、こういう時系列になっていたのか、と断片的に知っていたことが、頭の中で整理されました。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年02月22日

 電子書籍によって漫画家の可能性はぐんと広がっていることが分った。それを活用する方法が提示されているのだが、本当にものぐさであり、育児に忙殺され今抱えている仕事をこなすことで手一杯で締切をなんとか回すばかりだ。そうこうしているうちにバスが扉を閉じて走り去ってしまうのだろう。今までもそんなことが多々あ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月02日

新鮮な発見や思わず唸るような考察というのは特にないのだが、公平かつ網羅的に業界と現象の現状を捉えた1冊。今何が起こっているのか、どういう状態になっているのかを知る分には満足の内容だが、行く末を見通したい場合には物足りなさがある。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play