モヤモヤが一気に解決! 親が知っておきたい教育の疑問31

モヤモヤが一気に解決! 親が知っておきたい教育の疑問31

作者名 :
通常価格 1,485円 (1,350円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

2020年にセンター試験が終了。大学入試はどう変わる? 子どもがのびのび賢く育つ学校との関わり方とは? 国会議員として教育政策に携わり、46歳の教育実習生として教壇に立ち、学校現場に精通している著者が、子育て中の親が抱える不安を解決! 【目次】はじめに/第1章 学校って信頼していいの? 「学校と子育て」/第2章 変化する社会で、子どもを育てるには? 「社会と子育て」/第3章 そもそも日本の教育の仕組みって、どうなってるの? 「公教育と私たち」/第4章 ともに学校をつくろう。「みんなで子どもを育てる社会」/巻末特別対談 伊藤 恭×石井としろう/おわりに

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社学芸単行本
ページ数
200ページ
電子版発売日
2018年01月19日
紙の本の発売
2017年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

モヤモヤが一気に解決! 親が知っておきたい教育の疑問31 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年08月03日

    「英語が話せる米国人は、皆グローバルか?」

    同感です。
    話す内容に自分の芯のある意見があるかどうかの方が
    表現する言語ができるかどうかよりも重要だと、私も思います。

    紙の新聞とネットのニュースの違い、上手く表現されていると思いました。

    親御さん世代でも紙の新聞をとらない人が多い現代ですが、論理...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社学芸単行本 の最新刊

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング