er-ショートニング愛蔵版 長いのに短くてくだらない500の物語
  • 値引き

er-ショートニング愛蔵版 長いのに短くてくだらない500の物語

作者名 :
値引き価格 981円 (税込) 11月29日まで
通常価格 1,963円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ぜんぜん「ショート」じゃない!? 全部で“500話”も集めた超ロングなショートニング!

Twitterフォロワー約33,500人(2017年12月現在)。おもしろツイートとおもしろショートブログを長きにわたって発信し続けていて、最近では「ひらがなポーカー」でも話題の「シエ @s_sh」が配信してきている『ショートニング』シリーズ。なお、この期におよんで、まだ「ショートニングって何?」という、まったく世間ズレしていない人に念のため説明をしておくと……。

【ショートニング】教習所
「この、サイドブレーキの横にあるのは?」
「ロマンチック」
「ロマンチック?」
「ロマンチック・ブレーキ」
「止まるんすか?」
「止まらんよ」

こんな感じで80年代に若者時代を送った人限定のお笑いネタ……ではありません。読めば誰もが思わずニヤリとしてしまう、そんな「短くてくだらない物語」を今回は合計500話集めました。超ロングボリュームです。まったくショートニングではありません。いや、中身はショートニングですけど……。
なお、今回の愛蔵版では本編でよく出てくる「かおりちゃん」「博士と助手」「泉の女神」「一休さん」「宇宙人」という各テーマに迫ったコラムも収録しています。これによって著者「シエ」の深層部分、人間形成の根幹までもがあきらかに!?
ショートニングなのにロング、ロングなのにショートニング。「この盾はどんな矛も通さない!」「この矛はどんな盾をも貫く!」と商売をする商人のごとき所業の一冊。
ちなみに今回の表紙は黒! 暗黒面に落ちた『ショートニング』をぜひご堪能ください!!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / エンターブレインDMG
掲載誌・レーベル
eロマンス新書
電子版発売日
2017年12月27日
コンテンツ形式
EPUB

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play