ガイドブックには載っていない 本当は怖い沖縄の話

ガイドブックには載っていない 本当は怖い沖縄の話

作者名 :
通常価格 623円 (567円+税)
紙の本 [参考] 693円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

青い海に白い砂浜…多くの人が思い描く沖縄のイメージはリゾート地のそれだろう。
しかし、独特の文化発展を遂げ、本土とは違う歴史を経験してきた沖縄は明るく楽しいだけではなく、「怖い」一面も持ち合わせている。
米軍基地問題の利権でうごめく面々、危険な米兵との交流、地元の人が行きたがらない心霊スポット、沖縄の民間信仰ユタ、ハジチという刺青文化…
などなど沖縄の意外な姿にページをめくる手がとまらない!

ジャンル
出版社
彩図社
ページ数
224ページ
電子版発売日
2018年10月12日
紙の本の発売
2017年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
18MB

ガイドブックには載っていない 本当は怖い沖縄の話 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年07月24日

    何度も沖縄に行ってるのに知らない事が多かった。
    なかなか話してくれない島人の本音なのかな?と感じた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月29日

    ニュースなどで報道されるのが
    表向きの沖縄ならば
    お酒の席で 地元の方が
    裏話として 色々語るのに近い
    本音の部分が出てると思います
    沖縄に限ったことではなく
    昔から住んでる人間には
    周知のことでも
    知らない人は 知らない
    そんなことが沢山あるのもですね

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月27日

    沖縄人による、怖いだけでは無い沖縄ドキュメンタリー。
    実は沖縄って、旧独立国だけあって、日本であって日本では無い地域。
    空手の発祥が沖縄だとか、沖縄移住で割安な土地を買おうとすると、実は霊域で地元の人が近づかない場所だとか、台風が凄すぎて、住んでみたけど、意外に住み心地が悪いとか、意外な沖縄満載の本...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています