3びきのこぶたのおかあさんのたんじょうび

3びきのこぶたのおかあさんのたんじょうび

作者名 :
通常価格 999円 (909円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

おかあさんの誕生日は、子どもにとっても大切な日。子どもの失敗をおおらかに包み込んでくれる、おかあさんの優しさを、暖かく、楽しく描く絵本です。今日は、3びきのこぶたのおかあさんの誕生日です。3びきは、おかあさんの好きな食べ物を、それぞれプレゼントすることにしました。おおぶたちゃんはりんごを買いました。ところがあまりにおいしそうで、つい食べてしまいます。残ったのはしんだけ。ちゅうぶたちゃんはアイスクリームを買います。でもやっぱり食べてしまい、残りはぼうだけ。ちいぶたちゃんはたいやきを買い、やっぱり食べてしまいます。そして、落ちていたなべをあげることにしますが、そこに穴があいていました。パーティーが始まっても、3びきはしょんぼり。わけを知ったおかあさんは、「3つとも役に立つわよ」と言い、穴のあいたなべに土を入れ、りんごの種を植え、アイスのぼうに「りんご」と書きました。「ねっ、みんな役に立ったでしょう」。

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHPわたしのえほん
ページ数
32ページ
電子版発売日
2017年09月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
34MB

3びきのこぶたのおかあさんのたんじょうび のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年06月08日

    お母さんの誕生日にこぶたちゃんたちが何をプレゼントしようか一生懸命考えて買いにいくのですが…。とってもかわいらしい内容に緒や湖でクスクス笑いながらも、じんわりと最後は心あたたまらせてもらった本でした。さすがはおかあさん!的なラストは見習いたいです(あれぐらい寛容な母でありたい…理想はね!)。【幼稚園...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています