マルチメディアを考える

マルチメディアを考える

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

コンピュータが机上から消え
エンドユーザーがものづくりをする時代
デザイナーに求められるものとは?

マルチメディアとは? ソーシャルメディアとは?
基本的事項の定義を押さえ、その歴史を繙いていこう。
そこで今の自分の立ち位置を確認し、
さあ、こんどは「人々の生活を豊かにするために」デザイナーは、何をすべきだろう。
テクノロジーの発達によりエンドユーザーが発信者となり、ものづくりをするようになった時代にあって、デザイナーはその指南役でもある。
テクノロジーとデザイナーの関わりから、これからのデザインを考える。

ジャンル
出版社
武蔵野美術大学出版局
ページ数
93ページ
電子版発売日
2017年08月18日
紙の本の発売
2016年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

マルチメディアを考える のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています