【電子限定おまけ付き】 妖精王の護り手 ─眠れる后と真実の愛─

【電子限定おまけ付き】 妖精王の護り手 ─眠れる后と真実の愛─

作者名 :
通常価格 957円 (870円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

注目作家、初の完全書き下ろし新作! 人間・妖精・魔法使い――様々な種族が共存する世界。その中で、特に長寿な妖精族は、美しき妖精王とそれを守護する『四つの護り手』を中心に静かに暮らすことを好むエルフと、負の感情に囚われ闇に堕ちたダークエルフとに分かれ、長きにわたり争い続けていた。そんな中、護り手の一人、剣聖・レオ=エーリクは、強大な魔力を秘めたまま人に紛れて生きる『迷いエルフ』の探索を命じられる。王はその迷いエルフを、闇に囚われる前に見つけ出し、娶るつもりだという。単身探索の旅に出たレオは、道中、訳アリの青年・メルヴィと出会い行動を共にすることになるが、そこから二人の運命は予想外に動き出し――? 電子限定SSを収録!! 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

ジャンル
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
リンクスロマンス
電子版発売日
2017年07月07日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

【電子限定おまけ付き】 妖精王の護り手 ─眠れる后と真実の愛─ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年02月23日

    イラストが素敵です。どっぷり王道ファンタジーですが安定感があります。安心して読み進められます。妖精王のお話もあるみたいですがそちらの方がハラハラしそうな気がします。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています