きょうの灸せんせい 1

きょうの灸せんせい 1

作者名 :
通常価格 576円 (524円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ふらふらめまいに、冷え、むくみ、花粉症…。彼氏との別れをきっかけに、不調続きの泉夕花28歳。お灸の先生との出会いで自分が変わり始めて…?

ジャンル
出版社
秋田書店
掲載誌・レーベル
エレガンスイブ
ページ数
168ページ
電子版発売日
2017年07月14日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
31MB

関連タグ:

新刊オート購入

きょうの灸せんせい 1 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年07月18日

    東洋医学の考え方が知れておもしろい
    からだ、冷やしちゃいけないなあと
    30歳を過ぎ、ひしひしと思います。
    真夏で暑いけど実はからだは冷えていたり。
    手軽に試せるのならお灸、試してみたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月21日

    引っ込み思案の女の子。
    思いも うまく伝えられない。
    灸の先生も 脱力系。
    まぁ。ほのぼのとしていい先生だけど、
    信頼性に欠けるような感じではある。

    手足の冷え。合谷。
    足のむくみ。三陰交。
    肩こり。肩井。
    身体の疲れ。足三里。
    花粉症。神庭。
    風邪のひき始め。大椎。

    ツボを説明するための漫画。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月04日

    最近、調子が悪すぎて鍼灸整体院にお世話に。お灸ってなんかいいらしいよ。ってぐらいの知識しかないので知識の足しになるかなと。「東洋医学では「常に健康」ということはありません。人は常にどこかしら不安定な状態で生きていて、安定してしまったらそれは死んだ状態ということです」東洋医学の考え方らしいんだけどね。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています