愛の言葉を覚えているかい

愛の言葉を覚えているかい

作者名 :
通常価格 639円 (581円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

下町の穴子屋「太子屋」三代目の赤江以和(あかえいわ)には同い年の幼なじみがいる。東京中央テレビでアナウンサーを務める「地元の星」日高光至(ひだかこうし)だ。以和の26歳の誕生日が近づいたある日、突然光至が以和に告げた。「確かにおまえは言った。『25になったら俺と結婚する』ってな……期限はとっくに過ぎてる」――何ソレまったく覚えてない!! ……のに今日まで結婚をずっと待っていたという一途(?)な光至に迫られ、押し倒された以和は……!?

ジャンル
出版社
海王社
掲載誌・レーベル
ガッシュ文庫
電子版発売日
2017年05月29日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

愛の言葉を覚えているかい のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    アナウンサー×自営業。
    コメディタッチで読みやすかった。
    幼馴染萌え。
    どうでもいいけど、インサートに吹いたw

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月25日

    下町の穴子屋「太子屋」三代目の赤江以和には、同い年の幼なじみがいる。東京中央テレビでアナウンサーを務める「地元の星」日高光至だ。以和の26歳の誕生日が近づいたある日、突然光至が以和に告げた。「確かにおまえは言った。『25になったら俺と結婚する』ってな…期限はとっくに過ぎてる」―何ソレまったく覚えてな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    下町の穴子屋「太子屋」三代目の赤江以和には、同い年の幼なじみがいる。東京中央テレビでアナウンサーを務める「地元の星」日高光至だ。以和の26歳の誕生日が近づいたある日、突然光至が以和に告げた。「確かにおまえは言った。『25になったら俺と結婚する』ってな…期限はとっくに過ぎてる」―何ソレまったく覚えてな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年03月20日

     下町の穴子屋「太子屋」の三代目である赤江以和には、同い年の幼なじみがいる。
     それは、東京中央テレビでアナウンサーを務める「地元の星」日高光至だ。
     以和の26歳の誕生日が近づいてきたある日、突然光至が以和に告げた。
    「確かにお前は言った。『25になったら俺と結婚する』ってな……期限はとっくに過ぎ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています