頭のいい子を育てるプチ あかちゃんごおしゃべりずかん

頭のいい子を育てるプチ あかちゃんごおしゃべりずかん

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

赤ちゃんが話し始めるための、初めての図鑑ができました!
NTTコミュニケーション科学基礎研究所小林哲生先生の「こども語」調査データより、
「赤ちゃんが早く言える言葉ランキング」トップ500
(1位「(いないない)ばあ」2位「まんま」3位「わんわん」4位「ママ」5位「パパ」など)の言葉で構成。
トップ100はすべて掲載しています。
作・絵は、赤ちゃん絵本殿堂入り『しましまぐるぐる』のかしわらあきお先生。
「かぞく」「たべもの」「からだ」のほか、「あいさつ」「きもち」など、赤ちゃんの発しやすい言葉10ジャンル掲載。
赤ちゃんが何度も見て語彙を広げられるよう、見やすいインデックス付き、丈夫なボードブック仕様です。
言葉を反復しながらストーリーを楽しみ、発語を促す姉妹版絵本『あかちゃんごおしゃべりえほん』と2冊セットで、
言葉を話し始める生後6ヶ月のハーフバースデーや、1歳の誕生日プレゼントにぴったりな図鑑です。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / 絵本・キャラクター
出版社
主婦の友社
ページ数
24ページ
電子版発売日
2017年05月12日
紙の本の発売
2017年04月
サイズ(目安)
13MB

頭のいい子を育てるプチ あかちゃんごおしゃべりずかん のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年12月05日

    次女 8ヶ月

    発語にいいかなと思って購入
    しかし意外とあかちゃん語って少ないんだね

    ふつうに
    「ぞう」「かえる」って書いてあるし
    いやそこは
    「ぱおーん」「ケロケロ」じゃないの?って
    疑問は残った
    赤ちゃん語とはいえ子音多いと発音しづらいから
    固有名詞のままにしたのかな

    からだ、きもち、かけご...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 児童書

児童書 ランキング