眠れる森の博士【SS付き電子限定版】

眠れる森の博士【SS付き電子限定版】

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

【電子限定版】書き下ろし番外編「君だけに未来を」収録。●一週間前、恋人の康太郎(こうたろう)が交通事故で死んだ――。深い喪失感に襲われ、虚ろな毎日を送る白石修士(しらいししゅうじ)。人嫌いな康太郎は孤高の天才科学者と言われていたが、その研究については何も知らない。思い出を求め、修士は康太郎の残した私設研究所に。しかし、無人のはずの研究所で出迎えた男を見て、修士は驚愕に息を飲む。「驚かせてごめん。俺死んだんだろ?」なんと変わらぬ笑顔の康太郎だった――!?

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
徳間書店Chara
掲載誌・レーベル
キャラ文庫
電子版発売日
2017年01月27日
紙の本の発売
2017年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

眠れる森の博士【SS付き電子限定版】 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年02月11日

    恋人が事故死、しかし恋人は万一のために自分自身のクローンを自分の研究の一環として作っていた。という、ところから始まります。
    とても非現実的な設定なのに、その後はとてもリアル。恋心はどうなるか、戸籍が無いままどう暮らしていくか。
    こんな形でもいいから愛する人と、というエゴとロマン。結構好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月28日

    「いつか、修士が愛してくれていた俺は跡形もなくなってしまうかもしれない。だから、せめて姿かたちだけは前のままでいたかった」
    (P.215)

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年06月04日

    死んでしまった恋人(攻め)が、記憶もそのまま引き継いだクローンとして受けの前に現れる。天才科学者だった攻めが、自分が死んでも受けの側にいられるように造った攻め自身のクローンだった。

    実は死んだのがクローンの方だったというオチかな?と思いきや、オリジナルは本当に死んでた(汗)でもクローンとオリジナル...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています