イラストで見る200年前の京都

イラストで見る200年前の京都

作者名 :
通常価格 792円 (720円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

江戸時代のベストセラー『都名所図会』のイラストを通して、200年前の京都と現代の京都を比べて歩き、その変遷をたどります。詳細なイラストで京都の名所をガイドした江戸時代のベストセラー『都名所図会』。細かく描きこまれた絵図を覗き込めば、今も変わらぬ京都の名所の姿もあれば、現代からは想像もできないような景色も…。江戸時代の龍安寺の見どころが石庭でなかったり、銀閣寺の庭も今と違う姿だったり、きっと驚く発見が次から次に続きます。全6冊の原著の中から、今も人気の神社・仏閣、見どころを中心に、現在の姿と200年前の景観を見比べて楽しめる「名所」を厳選。京都の町歩きがますます楽しくなるエピソードも満載の1冊です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
実業之日本社
掲載誌・レーベル
じっぴコンパクト新書
ページ数
192ページ
電子版発売日
2017年02月03日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
53MB

イラストで見る200年前の京都 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年01月25日

    <目次>
    序章   『都名所図会』とはなにか
    第1章  洛中を歩く【上京区・中京区・下京区】
    第2章  洛北・洛東を歩く【左京区・東山区】
    第3章  洛西を歩く【右京区・北区】
    第4章  洛南を歩く【南区・伏見区・宇治市】

    <内容>
    江戸時代の『都名所図会』を基に、そ子に描かれた名所を説明するもの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています