花のアウトラインとアクセントライン:アレンジがうまくなる線使い

花のアウトラインとアクセントライン:アレンジがうまくなる線使い

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

-
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

フラワーデザインの上達に重要な技術のひとつ、「線」「ライン」の使い方を紹介する一冊。
アレンジメントのアウトラインに錯覚線を入れることで、花の見え方や表情が変わってくる。
その錯覚線を「アクセントライン」として、どのように入れるか、どのような花材で有効かなどをアレンジメント作品とともに紹介する。
挿し方や、花材の違いで見える、作品の印象など、実際の使用前使用後を美しい写真とわかりやすい図説などを交えて解説する。

ジャンル
出版社
誠文堂新光社
ページ数
128ページ
電子版発売日
2016年11月04日
紙の本の発売
2014年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
69MB

ユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています