青年・桜田はアイドルのグラビア撮影を中心に活動するカメラマン。
桜田には女性のおっぱいの声が聞こえるという特殊能力があった。
様々な人格ならぬ【パイ格】を持つおっぱいらの声を頼りに、厳しいカメラマン業界を渡り歩け!!
実力派作家・みこくのほまれが贈る、ハートフル&セクシーコメディ!!
★単行本カバー下イラスト収録★

ジャンル
出版社
竹書房
掲載誌・レーベル
キスカ
ページ数
194ページ
電子版発売日
2016年07月27日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

書店員のおすすめ

「おはよー♡今朝もしっかり『朝勃ち』したぁ?」

これはエロい彼女の声でも、スケベな友達の声でもない。
そうそれは、""おっぱいの声""なのである。

グラビアカメラマンの桜田はおっぱいの声が聞こえる特殊能力を持つ。
「恥ずかしがり屋のおっぱい」
「ラーメン大好きのっぱい」
日々取り続けるアイドルのおっぱいは、自己主張強めの濃厚キャラ!

そんな中ワンピース水着の貧乳娘のおっぱいから助けの声が…!?
「サラシでぐるぐる巻かれてきついよぉ~苦しいよぉ~」
「最近やっと大きくなれたのに~」

そう!この娘、実はロリ顔に似合わぬ爆乳ちゃん!
天が授けた"ふよんふよん"の"ぽよんぽよん"おっぱい!!

下着の下で眠るおっぱいの本音、聞きたくありません?

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。